特急シリーズ

【徹底レビュー】TOEIC L&R TEST サラリーマン特急 新形式リスニング

300万部以上売り上げた大人気『特急シリーズ』の1つ、『サラリーマン特急 新形式リスニング』についてレビューしていきます。

同じサラリーマン特急としては、『サラリーマン特急 新形式リーディング』も出版されているので、同時に利用するとよいでしょう。

結論から言うと、かなりいい教材です。解説がかなり詳しいし、1問ごとの難易度も表示している、簡単にですが解き方も解説されています。

数ある特急シリーズの中でも、かなり上位のオススメ教材。トレーニング用教材を利用した後の演習教材としてぜひ使ってみてください。

トレーニング用教材:問題の解き方を学べる教材。問題数少なめで解説ページが多め。

演習用教材:問題の解き方を練習できる教材。問題数多めで解説ページが少なめ。

『サラリーマン特急 新形式リスニング』の対象レベルは、TOEIC500~700点台の人でしょう。

結論からまとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • TOEIC500点台~700点台
  • トレーニング用教材をすでに終えている人

【オススメできない人】

  • TOEIC500点未満もしくはTOEIC800点以上の人
  • トレーニング教材を利用していない人

この教材は(解き方を学べるページはありますが)問題演習用の教材です。

TOEICの学習というのは「トレーニング教材」→「演習教材」という順番で進めていきます。

なので、解き方をちゃんと学べるトレーニング用教材をまだ利用していないという人は、先に以下の教材を利用しましょう。

【初心者向けのリスニングトレーニング教材】TOEIC600点未満

【中級者向けのリーディングトレーニング用教材】TOEIC600点以上

【全パート対策型トレーニング教材】全レベル対象

この記事では実際に『サラリーマン特急 新形式リスニング』を利用した私が、徹底的にこの教材をレビューしていきます。

サラリーマン特急 新形式リスニングのレビュー評価情報まとめ

教材名TOEIC L&R TEST サラリーマン特急 新形式リスニング
著者名八島昌
出版日2019/08/20
オススメ度
教材タイプリスニング演習用教材
所要時間8時間程度
レベル対象:TOEIC500点~

到達可能:TOEIC800点台

効果リスニングの問題の正答率向上
メリット①問題の解き方を学べる

②解説がかなり詳しい

③問題の難易度が示されている

デメリット①問題数が少ない
始める前にやるべき教材世界一わかりやすいTOEICの授業シリーズ

究極のゼミシリーズ

スタディサプリTOEIC対策講座

終わった後にやるべき教材TOEICL&Rテスト新形式精選模試リスニング1・2・3

この教材はサラリーマンである八島昌先生が著者である教材。『サラリーマン特急』というタイトルですが、学生にもオススメです。

問題のレベルとしては、たまに難しい問題も収録されてはいますが、基本的にTOEIC本番の平均レベルの問題が多いです。

なので、高難易度を求めている方や、低難易度を求めている方には向いていない教材です。

特徴としては、演習用教材なのに解き方から学べること、問題の難易度が示されていること、解説がかなり詳しいことが挙げられます。

リスニングの勉強法についてもしっかりと解説されているので、自分の勉強法が正しいのかどうか不安な人も利用してみるといいでしょう。

解説がかなり詳しく安価な分、問題数は少なめですがコスパとしてはかなりいい教材なので、オススメ度は4.0/5.0と高めに設定しました。

サラリーマン特急 新形式リスニングのメリット

実際に『サラリーマン特急 新形式リスニング』を利用していて感じたオススメポイントについて紹介していきます。

具体的には以下の3つ。それぞれ詳しく解説していきます。

  1. 問題の解き方を学べる
  2. 解説がかなり詳しい
  3. 問題の難易度が示されている

良い点①:問題の解き方を学べる

『サラリーマン特急 新形式リスニング』は演習用の教材なので、問題演習が主です。

しかし、演習用教材にしては珍しく、初めの3章は解き方の解説をしています。

サラッと解説されているだけなので、がっつり学びたい人はトレーニング用教材を利用するべきですが、問題の解き方の復習としてうれしいですね。

良い点②:解説がかなり詳しい

解説がかなり詳しいのが、この教材が高く評価されている1番の理由です。

例えば聞き取りづらい音があれば、カタカナで発音が示されています。1問1問どこが重要なポイントなのかをしっかりと示しています。

勘違いしやすいポイントもしっかりと解説してくれていますし、特急シリーズの中でもトップレベルの解説の詳しさと言えるでしょう。

良い点③:問題の難易度が示されている

この教材は全ての問題に対して、正答率が何%かが示されています。これは『TOEIC L&R TEST サラリーマン特急 新形式リーディング』にはない特徴。

全ての問題に難易度が示されているので、自分の実力を把握することが出来ますし、間違えて落ち込むことも少なくなります。

難しい問題が解けたら嬉しいですし、単純に一喜一憂するための基準としても使えるでしょう。

サラリーマン特急 新形式リスニングのデメリット

逆にこの教材を利用していて感じた、残念なポイントについて解説していきます。

具体的には以下の点です。詳しく解説していきます。

  1. 問題演習量が少なめ

悪い点①:問題演習量が少なめ

この教材の唯一の残念なポイントは、問題演習量が少なめという点です。

解説にかなりページを割いているので、その分問題数が少なくなってしまうのはしょうがないかもしれません。

しかし、かなり安価な教材であることを考えると、妥当ともいえるかもしれません。

サラリーマン特急 新形式リスニングの口コミ・評判

私の意見だけではなく、たくさんの人の意見を見て考えたい。という人も多いでしょう。

そこで『サラリーマン特急 新形式リスニング』の評判・口コミを集めてみました。twitterで見つけた生の意見なので必ず役に立つはずです。

実際に効果あったよ!という声もありました。効果あったという声が一番信用できますからね。

渋谷奈津子さんどっかで聞いたことあるなぁ、と思ったらTOEIC講師の人ですね。

この前この方の教材レビューしました。TOEIC講師も認める教材ですね。

この教材内で解説されている勉強法を実践している人もいました。ちゃんと実践すれば確実にリスニング力は向上します。

他人にオススメしている人もかなりいました。この教材は他の教材と比べて、お勧めだよ!という声が多いように思います。

サラリーマン特急 新形式リスニングはこんな人にオススメ

冒頭でも紹介しましたが、この教材は以下のような人にオススメの教材です。

【オススメできる人】

  • TOEIC500点台~700点台
  • トレーニング用教材をすでに終えている人

【オススメできない人】

  • TOEIC500点未満もしくはTOEIC800点以上の人
  • トレーニング教材を利用していない人

サラリーマン特急とタイトルにありますが、学生にも利用してほしい教材。

(解き方を学べるページはありますが)この教材は問題演習用の教材です。まだ問題の解き方を重点的に学べるトレーニング用の教材を利用していない人は、先に別の教材をすることをオススメします。

TOEIC600点未満の初心者には、『世界一わかりやすいTOEICの授業シリーズ』がオススメ。解説が詳しいので、疑問を残しません。

TOEIC600点以上の中級者には『究極のゼミシリーズ』の2冊がオススメ。中級者が上級者になるための登竜門的な教材。

全パートを総合的にトレーニングしたいのであれば、『スタディサプリTOEIC対策講座』がオススメ。超大手企業であるリクルートが全力で作成した教材です。

特にスタディサプリは今なら7日間無料体験が利用できます。とりあえず試してみるという感じでも、リスク0なのもおすすめポイント。

関連記事

【初心者向けのリスニングトレーニング教材】TOEIC600点未満

【中級者向けのリーディングトレーニング用教材】TOEIC600点以上

【全パート対策型トレーニング教材】全レベル対象

サラリーマン特急 新形式リスニングを始める前にやるべき教材

先ほどからも何度か紹介していますが、『サラリーマン特急 新形式リーディング』を利用する前にやるべき教材について紹介していきます。

具体的には以下の3つ。それぞれ詳しく解説していきます。

①世界一わかりやすいTOEICの授業

まだトレーニング用の教材を利用していない、という人でTOEIC600点未満であれば『世界一わかりやすいTOEICの授業シリーズ』がオススメです。

とにかく解説が詳しい教材を作成することで有名な、関正生先生が著者である教材。

聞き取りづらい発音は、しっかりとカタカナでわかりやすく説明されています。

音を聞き取れなかったとしても正解するコツも紹介されています。

TOEIC600点未満の人が対象ですが、この教材で学べる技術はTOEIC700点になっても、TOEIC800点になっても役に立ちます。

とにかく初心者用のトレーニング教材はこれ!と自信をもってオススメできる教材です。

②究極のゼミシリーズ

まだトレーニング用の教材を利用していない、という人でTOEIC600点以上であれば、『究極のゼミシリーズ』の2冊がオススメ。

TOEIC界の大御所前田ヒロ先生が著者である、中級者向けのトレーニング教材。

中級者が難易度高めの上級者向けの問題を解けるようになるための、登竜門的な教材です。

トレーニング用教材はこの2択と言っても過言ではありません。

Part2&1とPart3&4が出版されていますが、どちらも購入しておきましょう。

③スタディサプリTOEIC対策講座

トレーニング教材を利用していなくて、全パートの学習を総合的に行いたい、という人にオススメの教材は『スタディサプリTOEIC対策講座』です。

大手企業のリクルートが本気で作成したTOEIC教材。

スタディサプリ大学受験講座で培ったノウハウがありますし、教材作成に使える資金力が段違いなので圧倒的に質の高い教材。

実際私もTOEIC550点から900点突破までは『スタディサプリTOEIC対策講座』を利用しました。

CMでもよく流れているので、知っている人も多いのではないでしょうか。利用者数も数百万人規模。

世界一わかりやすいTOEICシリーズ』の著者で有名な関先生の動画講義がかなりわかりやすい。正直TOEICの点数を上げるという面だけでいえば、チート級です。

  • TOEIC300点台の初級レベルの初心者にオススメの「基礎講座」
  • 基礎文法を知った中級・上級レベルの初心者にオススメの「パーフェクト講義」
  • 難易度の高い問題を解きたい上級レベルの初心者にオススメの「実戦問題集NEXT」

月額料金が参考書1冊分で全て利用できます。とにかく短期集中で一気に点数を上げたい人にオススメの教材です。

特に中級者が上級者になるためのトレーニング用教材として、『パーフェクト講義』がかなりオススメ。

さらに演習用教材として、4000問収録されている『実戦問題集』も使い放題です。

トレーニング用と演習用の教材が一体化した便利な教材です。

サラリーマン特急 新形式リスニングが終わった後にやるべき教材

逆に『サラリーマン特急 新形式リスニング』を利用した後、何を使えばいいのか?について解説していきます。

具体的には以下の教材。詳しく解説していきます。

①TOEICL&Rテスト新形式精選模試リスニング1・2・3

最もオススメのリーディング教材は『TOEICL&Rテスト新形式精選模試リスニング1・2・3』です。有名な高難易度のリーディング模試教材。

本番よりもはるかに難易度の高い模試教材なので、TOEIC700点を超えてから利用しましょう。

この教材は日本一のTOEICスクールに輝いた経験もある、「エッセンスイングリッシュスクール」の講師陣が作成した模試教材です。

問題の質・解答の質・コスパどれをとっても申し分ありません。

さらに、1冊あたり500問も収録されているので、演習をたくさん積むことが出来ます。計3冊出版されているので、全部で1500問の演習が可能。

TOEIC700点を超えて演習を積んでいきたい段階になれば、この教材を利用することをオススメします。

created by Rinker
ジャパンタイムズ出版
¥2,090
(2021/12/07 10:02:33時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

結論をもう一度まとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • TOEIC500点台~700点台
  • トレーニング用教材をすでに終えている人

【オススメできない人】

  • TOEIC500点未満もしくはTOEIC800点以上の人
  • トレーニング教材を利用していない人

この教材は(解き方を学べるページはありますが)問題演習用の教材です。

TOEICの学習というのは「トレーニング教材」→「演習教材」という順番で進めていきます。

なので、解き方をちゃんと学べるトレーニング用教材をまだ利用していないという人は、先に以下の教材を利用しましょう。

【初心者向けのリスニングトレーニング教材】TOEIC600点未満

【中級者向けのリーディングトレーニング用教材】TOEIC600点以上

【全パート対策型トレーニング教材】全レベル対象

ABOUT ME
やまがたゆうと
TOEIC935点。5か月でTOEIC550点からTOEIC915点を達成。 TOEICの参考書を100冊以上利用する参考書オタク。その経験を基にTOEIC参考書レビューサイトを運営中です。 大学受験参考書レビューサイトの運営経験あり。
TOEIC有名教材を無料で利用できる裏ワザ

知らなきゃ損!今だけ!あのTOEIC有名教材が1万円分以上無料でAmazonで利用できる!

・マンガで攻略! はじめてのTOEIC(R)テスト 全パート対策 1,760円

・TOEIC(R) L&Rテスト 究極の模試600問+ 3,300円

・TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問 2,860円

・世界一わかりやすいTOEICテストの英文法 1,650円

・世界一わかりやすいTOEIC L&Rテスト総合模試1[600点突破レベル] 2,090円

・世界一わかりやすいTOEIC L&Rテスト総合模試2[800点突破レベル] 2,090円

などなど、他にもTOEIC教材が多数使い放題!

これが全部Amazonで無料で使える!知る人ぞ知る裏ワザを大公開。