スタディサプリTOEIC

【150点up!?】スタディサプリTOEICパーフェクト講義の特徴と進め方を詳しく解説

ぜひこれだけでもやってほしい!なんなら、パーフェクト講義だけやって、解約しても良いとさえ思います。

もちろんスタディサプリTOEICの他のコンテンツも魅力的ですが、パーフェクト講義が1番の目玉

約80時間かけてパーフェクト講義をこなしたあなたは、「TOEICの典型パターン」「TOEICのPart別勉強法」「TOEICの解き方」を知ることができます。

ちなみに僕はパーフェクト講義と無料で使えるTEPPAN英単語をやっただけで、150点も点数が上がりました

この記事では、スタディサプリを1000時間使い尽くしTOEIC900点を超えた私が、パーフェクト講義の良さについて説明していきます。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

【本編の前に】スタディサプリTOEICに関する概要記事まとめ

この記事を読んでいる人の中には、スタディサプリTOEICの記事を一通り読んで、もうどんなサービスか知っているという人もいるでしょう。

しかし、twitterなどで軽く聞いて、どんなサービスかわかっていない人も一定数いるはず。

そこで、パーフェクト講義に関する情報を紹介する前に、スタディサプリTOEICが、どんなサービスかを知ることが出来るような記事をいくつか紹介していきます。

概要を知るにはスタディサプリTOEICの、CM動画はよくまとめられていてかなりいいですよ。

別タブで開く仕様にしているので、とりあえず開いておいて後で見ることも可能。

実際利用してみた感想についての記事:【400点以上up!】スタディサプリだけでTOEIC対策をした結果900点越え達成!体験談と感想を語っていきます

利用できるコンテンツについての記事:【スマホで完結!?】スタディサプリTOEICで受講可能な対策講座の内容・コンテンツを詳しく紹介

効果はどのくらい出るのかに関する記事:スタディサプリTOEIC講座は効果ないの?21の事例を徹底調査!実際に使ってみた効果も公開中!

利用料金に関する記事:【高い?】スタディーサプリTOEICの料金価格を徹底解説!比較するとむしろ安い

口コミ・評判に関する記事:【騙されるな!】スタディサプリTOEICの評判・口コミを1000時間利用した僕が本当なのかどうか暴露する

パーフェクト講義の特徴

「他の参考書と何が違うの?」「なんでそんなにオススメしているの?」

あなたにとって1番大事なことは、パーフェクト講義の中身ではなく、使うことで何が得られるのか?ということでしょう。

私は冒頭でも説明しましたが、パーフェクト講義を利用すると身に着けることができるのは以下の3つ。

  1. TOEICのパート別勉強法がわかる!身につく!
  2. TOEICの超具体的な解き方を知ることができる!
  3. TOEICによく出る53のパターンがしっかり解ける!

①TOEICのパート別勉強法がわかる!身につく!

「ディクテーションって知っていますか?」「シャドーイングは10回以上していますか?」「長文解いた後に何回読んでいますか?」

もしあなたの答えが、知らない・してない・1回だけ、なら残念ですがあなたのTOEICの点数は一生伸びることはないでしょう。

とは言ってもあなたの気持ちもわかります。ディクテーションなんて言葉学校で教わらなかったし、シャドーイング10回とかめんどくさいし、同じ文章何回も読んでられないと思っていますよね。

私もそうでした。なんとなくたくさん問題を解いていれば、そのうち問題が解けるようになるんじゃないか?実はそうじゃなかったんですね。

でも安心してください。パーフェクト講義では、TOEIC連続満点記録をもつ関先生が、Part別にそれぞれ詳しい勉強法を動画で解説してくれています。

それだけでなく、シャドーイングの学習・ディクテーションの学習など、システム的に分けられています。

それにより、上から順番にこなすだけで正しい勉強が身につく仕組みになっています。

もし仮にあなたが、パーフェクト講義を終えた後、TOEIC対策講座を解約して別の問題集を使用したとしても、正しい使い方で学習することが可能

②TOEICの超具体的な解き方を知ることができる!

  • 意図問題の時は、〇〇だから~と繋げることができるものが正解。
  • リスニング問題は全文聞いてから解く
  • Part6の文章穴埋め問題は、2つ目の穴を見てから解く

もしかしたら、TOEICを解いたことがないあなたはピンと来ないかもしれませんが受けたらわかります。

その辺でよく聞く「リスニングの問題の該当箇所はしっかり聞きましょう!」なんて言うよくわからない解き方は関先生は言いません。

関先生の動画講義では、だれでもすぐに実行できるレベルの超具体的な解き方を知ることができます。

「あぁ、満点の人はこう解いてるんだ。次から私もやろうっと。」あなたもそう思える解き方ばかり解説されています。

③TOEICによく出る53のパターンがしっかり解ける!

TOEICにでる問題のパターンは決まってる」あなたも、もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんね。

確かにこれは本当で、コピー機が出てきたらいつも壊れるし、そのあと必ず修理業者に電話します。

展開が読めたら問題は解きやすくなるということは、あなたも想像できるでしょう。

そこでスタディサプリTOEIC講座では、リスニングとライティング合わせて53のパターンに分けて学習していきます。

ほぼすべてのTOEICを受けてきた関先生の経験をもとに分けられているので、かなり信頼性は高いでしょう。

とはいえもしかしたらあなたは「53のパターンなんか多すぎて身につくわけないでしょう?」そう思うかもしれません。

安心してください。以下の3つのプロセスで、解き終わるころには完璧に身についているんです。

  1. 例題として1題分をはじめに解く
  2. 関先生の講義動画でパターンとその解き方をしっかり解説
  3. 演習問題として3~4題分で身に着ける

あなたもなんとなくできる気分になってきたんじゃないでしょうか?

パーフェクト講義をこなせば、問題を解いてる途中に「あ、このあと日時の変更があるな」など展開が読めるようになりますよ。

TOEICのパターンとその解き方を知ると、点数upに直結します。なので私は、2週間かけてパーフェクト講義を終えた時点でなんと150点も点数がupしました。詳しい体験談は以下の記事を参照してください。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

パーフェクト講義の実際の中身

「パーフェクト講義って実際どのくらいの問題があるの?」「どんな感じのレッスンがあるの?」

そんなあなたの疑問に答えるために、具体的なレッスンの中身について紹介します。

まずすべてまとめた情報が以下の通りです。

  • 問題数:1177問
  • 動画講義数138個
  • 1周するのにかかる時間:約80時間
次にPart別の中身について紹介していきますが、かなり長くなるので内容が知りたいPartをタップ(もしくはクリック)すると全文が見れるようにしました。
Part1対策の内容

あなたは「He’s being」はなんと発音しますか?「He’s been」は?

もしあなたが、beingをビーイング・beenをビーンと発音するのであれば、5点か10点を失いました

実はbeingがビーンで、beenはベンと発音します。

間違えてしまったあなたは、Part1のレッスン「状態と進行の区別」を真剣に受けましょう。

いや、そんな細かい違いで点数落とさないよとあなたは言いますか?これPart1の頻出問題なんです。

Part1は、「画像説明の短文リスニング問題」です。

パーフェクト講義ではPart1の対策はあまり多くありません。

というのも、Part1は基礎力のみで解ける問題ばかりで、Part3・Part4の学習をしていると自然に解けるようになるからです。

でも、かなり役に立つ講義ばかりで「状態と進行の区別」のレッスンは教えられなければ、一生解けなかっただろうな。と思います。

レッスン内容は以下の通り。

  1. Part1の概要と学習法(講義動画2つ)
  2. 状態と進行の区別(全6問・講義動画2つ)
  3. 抽象的な語句(全6問・講義動画1つ)
  4. 位置関係の問題(全6問・講義動画1つ)
  5. 「積み重ねる」表現(全6問・講義動画1つ)
  6. 目立つものが正解?(全6問・講義動画2つ)

 

Part2対策の内容

why didn’t he come to the meeting?(どうして彼は会議に来なかったの?)

と聞かれるとなんと答えるのが正解でしょうか?あなたが中学・高校の時、This is because~(なぜかというと~)と答えるように習ったはず。

でもTOEICではそんなもの答えになりません。I don’t know.(知らないよ。)こんなのが回答になるんですよね。

TOEICってひねくれた人が結構多い。今のうちにしっかりと対策しておきましょう。

Part2は「会話の短文リスニング問題」です。簡単に言うと会話中で、なんと返答したらいいかあてる問題。

日本語で考えてもわかるように、会話中では典型的な表現が何度も使いまわされます。「~しませんか?」や「~したらどう?」など。

TOEICでも、日常会話と同じように典型的表現が多く出題。パーフェクト講義で網羅しておきましょう。

レッスン内容は以下の通り。

  1. Part2の概要と学習法(講義動画2つ)
  2. 慣用表現(全6問・講義動画3つ)
  3. ひねった応答(全6問・講義動画1つ)
  4. 「似た音」を使ったひっかけ(全6問・講義動画1つ)
  5. why対策(全6問・講義動画3つ)
  6. WH疑問文(全6問・講義動画1つ)
  7. 否定疑問文(全6問・講義動画2つ)
  8. 付加疑問文(全6問・講義動画1つ)

 

Part3対策の内容

「飛行機の予約をしたい男性が、窓口に来ました。次に起こる出来事は何でしょう?」

こんな問題を急に出されたら、わかるわけないだろ!と怒り狂いますよね?

でも実はTOEICでは後の展開が予想がつくんです。

予約したい便がいっぱいで、結局別の便を購入することになります。そしてそのあと、荷物の追加料金について説明があるんですね。

ストーリーを知っていれば問題の難易度は格段に下がります。パーフェクト講義で学習しておきましょう。

Part3は「会話の長文リスニング問題」です。長めの会話文を1つ聞いて、それに関する設問を3問解きます。

これがとにかく難しい!私はTOEICで1番難しいPartだと思います。

とにかく速いスピードで、ポンポンと会話がなされていて、どっちがどういう立場なのかを1回で把握しなければいけません。

こんなん解けるわけないじゃん!私は初めそう思っていましたが、パターンを知ってしまうと内容が予測できてしまうんです。

あなたも、このあとどうなるかわかっていたらかなり解きやすくなりますよ。

レッスン内容は以下の通り。

  1. Part3の概要と学習法(動画講義2つ)
  2. スケジュール変更(全4題・動画講義3つ)
  3. 会社同士のやり取り(全4題・動画講義2つ)
  4. 申し込み、予約、依頼(全4題・動画講義2つ)
  5. お店とお客のやりとり(全4題・動画講義1つ)
  6. 社員同士のやりとり(全4題・動画講義3つ)
  7. 3人の会話(全4題・動画講義1つ)
  8. 意図問題(全4題・動画講義2つ)
  9. 図表問題(全4題・動画講義2つ)

 

Part4対策の内容

「駅前にショッピングモールができたというCMがあった、次はどうなる?」

こんな問題出されたら怒りますよね。あ、Part3と同じパターンか。あなたはそう思ったはず。

その通りです。次に起こるのは、ショッピングモールのすごい点を自慢した後、開店セールについて説明されるということです。

対策すれば、Part4の難易度も面白いくらいに下がります

Part4は「1人の話し手の長文リスニング問題」です。1人が話した長い文章についての、3つの問題を解きます。

話すのが1人な分、Part3よりは話が混雑しません。とはいっても、かなり速いスピードで一気に話されるので慣れていない人は難易度たかめ

正直私もパターンを知らないと解くことはできないでしょう。パーフェクト講義でパターンを身に着けて周りに差をつけましょう

レッスン内容は以下の通り。

  1. Part4の概要と学習法(講義動画2つ)
  2. 企業の広告(全4題・講義動画1つ)
  3. ラジオニュース(全4題・講義動画2つ)
  4. ツアーガイド(全4題・講義動画1つ)
  5. スピーチ・トーク(全4題・講義動画1つ)
  6. 会議(全4題・講義動画1つ)
  7. 電話(全4題・講義動画1つ)
  8. 意図問題(全4題・講義動画2つ)
  9. 図表問題(全4題・講義動画1つ)

 

Part5の対策内容

During his factory tour of East Asia, President Francois Petit was (        ) assisted by his Head of Production, Luc Garnier.

これは実際のパーフェクト講義内の問題の1つですが、かっこの中に入る品詞は何でしょうか?

何秒かかりましたか。いちいち日本語に訳しませんでしたか?実はこれパーフェクト講義を終えた後は3秒で解けるんです。

文法問題は日本語に訳して解いたら、圧倒的に時間が足りません。ちなみに正解は副詞です。

Part5は「短文穴埋め問題」です。もっと簡単に言うと文法問題ですね。

とにかくTOEICは品詞の問題が多く出ます。大学受験と比べると、出る範囲は限られているので、対策はしやすいかもしれません。

勘違いされがちですが、TOEICの場合文法問題はどれだけ早く解くかのほうが難しいんです。

いちいち日本語に訳して解くわけにはいきません。「文法問題は形から解く。」これはスタディサプリ担当講師の関先生が毎回いう言葉。

TOEICの文法問題は訳さなくても、文章の形を見れば、形容詞が入るのか副詞が入るのか、関係代名詞が入るのか。一瞬でわかります。

あなたも、時間が厳しいTOEICのリーディングパートを攻略するために、必要な知識をここで身につけましょう。

レッスン内容は以下の通り。

  1. Part5の概要と学習法(講義動画2つ)
  2. 品詞1 名詞(全6問・動画講義1つ)
  3. 品詞2 形容詞(全6問・動画講義1つ)
  4. 品詞3 副詞(全6問・動画講義1つ)
  5. 文法1 態(全6問・動画講義1つ)
  6. 文法2 時制(全6問・動画講義1つ)
  7. 文法3 主語と動詞の一致(全6問・動画講義1つ)
  8. 文法4 代名詞(全6問・動画講義1つ)
  9. 文法5 接続詞・前置詞(全6問・動画講義1つ)
  10. 文法6 関係詞(全6問・動画講義1つ)
  11. 文法7 比較級・最上級(全6問・動画講義1つ)
  12. 文法8 定型表現(全6問・動画講義1つ)
  13. 品詞 発展1(全6問・動画講義1つ)
  14. 品詞 発展2(全6問・動画講義1つ)
  15. 語彙 多義語(全6問・動画講義1つ)

 

Part6の対策内容

Part6は「長文問題と文法問題のミックス」です。1つの長文内に、文法問題も文脈問題もあるという感じ。

ミックスと聞くと、あなたはなんとなく難しそうと思うかもしれません。しかし、特別な対策をする必要はありません

「Part5の文法問題」「Part7の長文問題」を学習していると、自然に解けるようになってきます。

パーフェクト講義でも、Part6のレッスンは多くないですが、私は一番初めに満点をとれるようになったPartでした。

レッスン内容は以下の通り。

  1. Part6の概要と学習法(講義動画2つ)
  2. 「意味」より「形(文法)」(全5題・動画講義1つ)
  3. 文脈から適切な語彙を選ぶ(全5題・動画講義1つ)
  4. 「時制」を問う問題(全5題・動画講義1つ)

 

Part7の対策内容

TOEICの1番の困難は、「問題の難易度」ではなくて「制限時間の短さ」です。問題自体は簡単なんです。でも解ききれない。

「どうしたら英文を読むのが早くなりますか?」その質問に関先生は言いました「同じ文章を、構文を意識して何度も何度も読みましょう

同じ文章を読んだところで早く読めるようになるわけないだろう!とあなたは言うかもしれません。

「でも信じてください」と私は言うしかありません。私は10分足りなかったのが、5分余るようになりました。

Part7は「長文問題」です。1番配点比率が高いPart。大学受験と違って、読んだら解ける問題ばかりです。ただ時間制限が圧倒的に厳しい。

パーフェクト講義では、全部読まなくても正解できる方法をおしえてはくれません。しかし、全部読んでも時間が余る力が身に付きます

長文問題にもPart3・Part4と同じようにパターンはあります。しかし正直なところ、Part7の場合はパターンを覚えたところで急激に解きやすくなるわけではありません

何度も繰り返し同じ文章を読む作業を繰り返すことで、徐々に英文を読むスピードが上がっていきます

Part7に関しては一刻も早く学習を始めなければ間に合いません!余裕を持った対策を。

レッスンの内容は以下の通り。

  1. Part7の概要と学習法(講義動画2つ)
  2. ビフォー&アフター問題(全4題・講義動画2つ)
  3. 1文を入れる問題(全4題・講義動画3つ)
  4. メッセージ形式の問題(全4題・講義動画1つ)
  5. 含み表現(全4題・講義動画2つ)
  6. 語句の言いかえ問題(全4題・講義動画2つ)
  7. クロスリファレンス問題(全4題・講義動画4つ)

長文問題に関しては、テキストを購入するか、パソコン・タブレットを利用することで学習がしやすくなります。

パーフェクト講義-英文法編の内容

「英文法って覚えることが多くて大変。正直苦手だな。」あなたはそう思っていませんか?

確かにどうしても避けることができない暗記は存在します。

しかし、関先生の講義の方針は「丸暗記のない英語」。確実に核となる知識をわかりやすく解説してくれます。

これによって丸暗記をするしかないと思ってた、仮定法や関係代名詞、その他すべての文法事項が概念から理解して無理なく解けるようになります。

「あれ?Part5の対策のところで、英文法対策のレッスンは終わったんじゃないの?」とあなたは思うでしょう。

Part5でする英文法対策に関しては、どちらかというとテクニック的な部分の役割が大きいのですが、ここは「英文法の知識を増やすため」の講義だと思ってください。

順番でいうと、パーフェクト講義-英文法編を終えてからPart5対策のレッスンに進むといいでしょう。

英文法編では、Part5を解くためだけでなく長文でもリスニングでも使える、TOEICに必要な文法知識を網羅することができます!

レッスンの内容は以下の通り。1つのレッスン当たり13問と講義動画1つで構成されています。

かなり多く見えるかもしれませんが、すべてやりきるのに必要な時間は12時間程度。

  1. 基本時制(現在・未来・過去形)の概念
  2. 現在形の特殊用法
  3. 進行形の概念
  4. 完了形(現在完了・未来完了・過去完了)の概念
  5. 仮定法の概念
  6. 仮定法の倒置
  7. 確認テスト1(全10問)
  8. 各助動詞の基本
  9. 不定詞の概念
  10. to不定詞を使った慣用表現①
  11. to不定詞を使った慣用表現②
  12. 動名詞の概念
  13. 動名詞の慣用表現
  14. 確認テスト2(全10問)
  15. 分詞の概念
  16. 感情動詞の「意味」と「-ingと-edの識別」
  17. 分詞構文の解法
  18. 受動態の概念
  19. 様々な受動態
  20. 確認テスト3(全10問)
  21. 関係詞の概念
  22. 関係代名詞と関係副詞の識別
  23. いろいろな関係代名詞
  24. 関係代名詞what
  25. 複合関係詞
  26. 確認テスト4
  27. 原級(as~as)を使った表現
  28. 比較の表現
  29. 比較級・最上級を使った表現
  30. 可算名詞・複合名詞
  31. 確認テスト5
  32. 代名詞の格変化
  33. the otherとanother
  34. it/one/that
  35. 単数扱い・複数扱い
  36. 形容詞の代名詞化
  37. 確認テスト6
  38. 形容詞の語尾
  39. 副詞の位置
  40. まぎらわしい副詞の判別
  41. 前置詞の概念・意味
  42. 熟語
  43. 注意すべき「時」の表現
  44. 確認テスト7
  45. いろいろな従属接続詞
  46. 接続詞中での「省略」
  47. 名詞節もつくる従属接続詞
  48. 使役動詞
  49. SVOCのパターンをとる動詞
  50. 目的語+to不定詞をとる動詞
  51. 確認テストまとめ(全45題)

 

パーフェクト講義を実際に利用した人の声

パーフェクト講義を使った人の意見をたくさん聞きたい!あなたもそう思っているはず。

確かに私の意見だけでは信憑性が低いですからね。そこで、私は実際にパーフェクト講義を利用した人の声をできるだけたくさん集めてみました。

必要であれば、随時補足説明を入れていくので参考にしてみてください。

私もパーフェクト講義は80時間程度で終了しました。

コンテンツの読み込みが遅いとおっしゃっていますが、2020年4月から動画講義もコンテンツも事前にダウンロードできるようになったので解消済みです。

300点以上上がる人は結構珍しい。私が独自に行った結果では100~199点upの範囲が1番多かった。

英文法問題だけで、768問。パーフェクト講義が終わった後にする実戦問題集を合わせると、1468問もあるのでスタディサプリTOEIC以外の対策本は買う必要はありません。

ただ実戦問題集は問題数が多すぎるので、時間がない人は苦手なPARTのみ解くなどの工夫が必要かも。

実際に使った人にしかわからないんですが、パーフェクト講義は何周もしたくなる。ちなみに私も3周しました。

良い評価が多いスタディサプリのTOEIC講座の中でも、特にパーフェクト講義は段違いで評価が高い。

とにかくパーフェクト講義だけは1度やってみてほしい。実際に使ってみると、あなたもそう思うはずです。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

パーフェクト講義の進め方・順番

パーフェクト講義はかなりレッスンが分かれているので、どの順番で進めるべき?とあなたは不安になるかもしれません。

そこで1000時間以上スタディサプリTOEIC講座を使い倒している私が、アドバイスをします。

もちろん一例ですが、以下の通りに進めるといいでしょう。

  1. 英文法編・Part1
  2. 英文法編・Part2・Part5
  3. 英文法編・Part3・Part6
  4. Part4・Part7

ポイントは1つのPartを一気に進めるのではなく、いくつかを並行して進めるという点です。

こうすることで、リスニング対策を長期間しなかったり、逆にリーディング対策を長期間しないことを防ぐことができます。

もちろん進め方は人それぞれですが、よかったら参考にしてみてください。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

今なら7日間無料で利用可能!スタディサプリTOEICを無料で体験

「いやぁ、効果が出るのはわかったけど、実際にお金を払って使ってみるのは勇気がいるなぁ。」あなたがそう思うのも無理はありません。まだ迷っているからこそ、ここまで読み進めているはず。

確かに、スマホで勉強なんて経験がありませんし、動画を見て勉強をしたことがある人のほうが少ないでしょう。

無駄なお金は払いたくない、、、。そんなあなたに朗報です!

まだ、スマホでの勉強が一般的になっていないことを見越してか、スタディサプリTOEICでは7日間の無料体験が可能!

  • 7日間使って気に入らなかったら、解約しお金を払う必要はありません。
  • 無料体験期間中だからといって、機能が制限されることもありません。
  • 無料体験のためにとても面倒な作業なんていりません、3分で登録可能。

3分で登録可能!一生使える資格の第一歩を踏み出しましょう。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

まとめ:パーフェクト講義で他の受験生に差をつけよう

とにかくパーフェクト講義だけは、あなたにすぐにでもやってほしい。即効性がある具体的な知識は、すぐ学べて一生使えることでしょう。

5分で理解できるけど、教えられなければ一生解けない知識がたくさん詰まっています。

知らないことは損だ!そう胸を張って言えるテクニックで、あなたのTOEICの目標点数達成に貢献することでしょう。

まずは無料体験ですごさを体験してみてください。7日後あなたは、こういうことだったのか!と納得するはず!

万里の道も一歩から。初めの一歩を踏み出すのは1番難しいですが、3分で登録可能です。まずは初めの1歩から。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

ABOUT ME
やまがたゆうと
TOEIC935点。5か月でTOEIC550点からTOEIC915点を達成。 TOEICの参考書を100冊以上利用する参考書オタク。その経験を基にTOEIC参考書レビューサイトを運営中です。 大学受験参考書レビューサイトの運営経験あり。
TOEIC有名教材を無料で利用できる裏ワザ

知らなきゃ損!今だけ!あのTOEIC有名教材が1万円分以上無料でAmazonで利用できる!

・マンガで攻略! はじめてのTOEIC(R)テスト 全パート対策 1,760円

・TOEIC(R) L&Rテスト 究極の模試600問+ 3,300円

・TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問 2,860円

・世界一わかりやすいTOEICテストの英文法 1,650円

・世界一わかりやすいTOEIC L&Rテスト総合模試1[600点突破レベル] 2,090円

・世界一わかりやすいTOEIC L&Rテスト総合模試2[800点突破レベル] 2,090円

などなど、他にもTOEIC教材が多数使い放題!

これが全部Amazonで無料で使える!知る人ぞ知る裏ワザを大公開。