TEX加藤

【徹底レビュー】新TOEIC TEST読解特急3 上級編

累計300万部を突破したTOEICの大人気シリーズである『特急シリーズ』の中の、『読解特急シリーズ』の第三弾です。

上級編を名乗るだけあって、難易度は他の『読解特急シリーズ』よりもワンランク高め。

ですが新形式に対応していないことと、記事問題しか収録されていないことを考えると、わざわざこの教材を使う理由はないと思います。

難しい問題を解きたいのであれば『ライオン模試』や『精選模試』、どうしても片手で難易度高めの教材を使いたいのであれば、『SANTA TOEIC』のほうがオススメ。

『読解特急3 上級編』は、TOEIC本番試験と違って実際の現実で起きた出来事を記事として収録しています。

なので、通勤・通学中の読み物として利用する分にはオススメの教材。

結論からまとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • 通勤・通学中の読み物として利用したい人
  • TOEIC700点以上の人

【オススメできない人】

  • とにかくTOEICの点数を上げたい人
  • TOEIC700点未満の人

『読解特急3 上級編』は、楽しく英語に触れていたいという人向けの教材です。

逆にとにかくTOEICの点数を上げたいんだ!という人にはあまりオススメできません。

TOEICの点数を重視しているという人は以下の教材がオススメ。(タップで別記事に飛びます。)

【TOEIC800点以上でPart7だけを重点的に対策したい人】

【徹底レビュー】TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part 7模試【ライオン模試】

【TOEIC800点以上で全パートを総合的に学習したい人】

SANTA TOEICを辛口レビューで徹底解説~3か月利用した体験談と感想~

【TOEIC800点未満の人で全パートを総合的に学習したい人】

スタディサプリTOEIC対策講座を辛口レビュー

この記事では実際に『読解特急3 上級編』を利用した私が、この教材の内容について詳しく解説していきます。

読解特急3 上級編のレビュー評価情報まとめ

教材名新TOEIC TEST読解特急3 上級編
著者名神崎正哉 ・TEX加藤・Daniel Warriner
出版日2011/09/07
オススメ度
教材タイプPart7演習教材
所要時間10時間程度
レベル対象レベル:TOEIC700点台

到達可能レベル:TOEIC800点台

効果Part7の記事問題への慣れ
メリット①実話をもとに作成している

②読む速度を記録できる

③片手で学習できるサイズ感

デメリット①記事問題しか収録されていない

②解説はあまり詳しくない

この教材は『読解特急シリーズ』ではおなじみの、 神崎正哉先生・TEX加藤先生・Daniel Warriner先生著者である教材。

使ってみて思ったのが、TOEICの教材というよりは英語に触れるための教材だなということです。

TOEICは普通架空の物語を題材にしていますが、この教材では事実をもとにした記事を作成しているので楽しく読めます。

しかし、記事問題のみを収録しているのでTOEIC対策なのか?といわれると疑問がのこります。

解説もあまり詳しくはないですし、新形式にも対応していないことを考えると、わざわざこの教材を選ぶ理由がないと感じました。

代わりに使う教材としてオススメは、冒頭でも紹介しましたが以下の通りです。

【TOEIC800点以上でPart7だけを重点的に対策したい人】

【徹底レビュー】TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part 7模試【ライオン模試】

【TOEIC800点以上で全パートを総合的に学習したい人】

SANTA TOEICを辛口レビューで徹底解説~3か月利用した体験談と感想~

【TOEIC800点未満の人で全パートを総合的に学習したい人】

スタディサプリTOEIC対策講座を辛口レビュー

読解特急3 上級編のメリット

実際に『読解特急3 上級編』を利用していて感じた、オススメポイントについて紹介していきます。

具体的には以下の3つ。どれぞれ詳しく解説していきます。

  1. 実話をもとに作成しているので楽しく読むことができる
  2. 読む速度を記録できるので自分の成長を実感できる
  3. 片手で学習できるサイズ感なので通勤通学の電車内で学習しやすい

良い点①:実話をもとに作成しているので楽しく読むことができる

『読解特急3 上級編』の1番のオススメポイントは、実話をもとに問題を作成しているという点です。

例えば、パーソナルコンピューターの黎明期の話で、AppleやMicrosoftの話が出てきます。

他には、私はブログを書いているので、ブロガーについての記事なんかも興味を持ちましたね。

普段暇な時間読書をするという人は多いでしょう。この教材は勉強というよりも、読書感覚で利用できる教材です。

良い点②:読む速度を記録できるので自分の成長を実感できる

この教材のP10~11には、記事を読む速度を記録できるグラフが付属しています。

これは前作の『読解特急2 スピード強化編』でも採用されていました。人気だったので、上級編でも採用したのでしょうか?

読む速度を記録することで、自分の成長が一目でわかります。記録するという目的もあるので、モチベーションの維持にも役立ちます。

良い点③:片手で学習できるサイズ感なので通勤通学の電車内で学習しやすい

『特急シリーズ』全体の特徴として、片手で持ちやすいデザインをしているということが挙げられます。

特にサラリーマンをターゲットに作成しているようで、通勤電車内で片手で勉強できるような作りになっています。

現在はスタディサプリのようなスマホで片手で学習可能な教材が増えています。

実際に僕もスタディサプリを用いて、TOEIC900点越えを達成しましたが、片手で隙間時間に気軽に勉強できるのは思っている以上のメリットですよ!

読解特急3 上級編のデメリット

逆に『読解特急3 上級編』を利用していて感じたデメリットについても紹介していきます。

具体的には以下の2点。それぞれ詳しく解説していきます。

  1. 記事問題しか収録されていない
  2. 解説はあまり詳しくない

悪い点①:記事問題しか収録されていない

現在のTOEICテストのPart7では、「メッセージ」「Eメール」「広告」「記事」など様々な形式の問題が出題されます。

しかし、この教材ではその中でも記事問題のみしか収録していません。

TOEIC対策の教材としては、あまり優秀とは言えないでしょう。

悪い点②:解説はあまり詳しくない

『読解特急3 上級編』は解説自体はかなり控えめです。正答の根拠だけ記して終わり。

TEX加藤先生と神崎先生の掛け合いのようなものありますが、解説というよりは記事の感想が多め。

この教材は楽しく暇つぶしをする教材としては優秀ですが、TOEICの点数を上げるという観点からみると、使う必要はないように思います。

読解特急3 上級編の口コミ・評判

私の意見だけではなく、たくさんの人の意見を見て考えたい。という人も多いでしょう。

そこで『読解特急3 上級編』の評判・口コミを集めてみました。twitterで見つけた生の意見なので必ず役に立つはずです。

読解特急に関しては、他の特急シリーズとは違い順番にする必要はありません。苦手なところをピンポイントで学習できる教材が多いです。

『読解特急1』に関してはかなりノーマルな教材なので、TOEIC600点未満の人には特におすすめです。

実名の企業とか施設が出てくるので、英語以外の勉強にもなります。やはりこの点の評判が一番多かったですね。

英検っぽい問題と言いますか、TOEICの教材にしてはかなり珍しいとは思います。

確かに実際効果あったよ!って声はあまり聞かないですね。まぁ、読解問題のみの教材なので、スタディサプリのような全パート対策型と違って、成果の報告がないのはしょうがないかもしれないですね。

読解特急3 上級編はこんな人にオススメ

冒頭でも紹介しましたが、この教材は以下のような人にオススメです。

【オススメできる人】

  • 通勤・通学中の読み物として利用したい人
  • TOEIC700点以上の人

【オススメできない人】

  • とにかくTOEICの点数を上げたい人
  • TOEIC700点未満の人

『読解特急3 上級編』は通勤電車内の読み物としてはかなり優秀。TOEICにでる単語を利用していますし、問題形式もTOEICのものです。

しかし、TOEICの点数を上げるためだけに利用する教材としては正直微妙。とにかくTOEICの点数を上げたい!という人は別の教材を利用することをオススメします。

TOEIC800点以上の人でPart7だけを重点的に対策したい、という人は『ライオン模試』がオススメ。タイトルに990点突破と書いていますが、難易度自体は800点台でも利用可能。

TOEIC800点以上で全体的に対策したいという人は、AI教材であるSANTA TOEICがオススメです。

TOEIC800点未満の人で全体的に対策したいという人は、スタディサプリTOEIC対策講座がオススメ。

関連記事

【TOEIC800点以上でPart7だけを重点的に対策したい人】

【徹底レビュー】TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part 7模試【ライオン模試】

【TOEIC800点以上で全パートを総合的に学習したい人】

SANTA TOEICを辛口レビューで徹底解説~3か月利用した体験談と感想~

【TOEIC800点未満の人で全パートを総合的に学習したい人】

スタディサプリTOEIC対策講座を辛口レビュー

まとめ

結論をもう一度まとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • 通勤・通学中の読み物として利用したい人
  • TOEIC700点以上の人

【オススメできない人】

  • とにかくTOEICの点数を上げたい人
  • TOEIC700点未満の人

『読解特急3 上級編』は、楽しく英語に触れていたいという人向けの教材です。

逆にとにかくTOEICの点数を上げたいんだ!という人にはあまりオススメできません。

TOEICの点数を重視しているという人は以下の教材がオススメ。(タップで別記事に飛びます。)

【TOEIC800点以上でPart7だけを重点的に対策したい人】

【徹底レビュー】TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part 7模試【ライオン模試】

【TOEIC800点以上で全パートを総合的に学習したい人】

SANTA TOEICを辛口レビューで徹底解説~3か月利用した体験談と感想~

【TOEIC800点未満の人で全パートを総合的に学習したい人】

スタディサプリTOEIC対策講座を辛口レビュー

ABOUT ME
やまがたゆうと
TOEIC935点。5か月でTOEIC550点からTOEIC915点を達成。 TOEICの参考書を100冊以上利用する参考書オタク。その経験を基にTOEIC参考書レビューサイトを運営中です。 大学受験参考書レビューサイトの運営経験あり。
【期間限定】公式LINE@で教材無料相談実施中

公式LINEで教材の無料相談を始めました!お気軽にお申込みください

期間:2022/2/10~2022/3/31

レビューが終わった教材のプレゼント企画もしようと考えているので、ぜひ友達追加よろしくお願いします。

LINE@友達追加