Part7

【徹底レビュー】極めろ!リーディング解答力 TOEIC® L & R TEST PART 7

『極めろ!リーディング解答力 TOEIC® L & R TEST PART 7』は超人気講師である関正生先生が著者である教材教材。

2009年に発売されてロングセラーだった『極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST PART 7』を新傾向に改訂して生まれ変わりました。

改訂前はかなり評判悪めの教材でしたが、関先生が監修しただけあり、かなりいい教材に代わっています。

関先生の教材というと、問題数少なめで解説が多い教材が多いのですが、『極めろ!リーディング解答力 TOEIC® L & R TEST PART 7』は真逆。

Part7のみ486問集めており、解説は少し控えめです。

本書内にはTOEIC550点~700点の人が、TOEIC860点を達成するための教材と書かれていますが、個人的にはTOEIC500点台の人は使わないほうがいいように思います。

本番よりも難易度は高めなので、対象はPart7が得意なTOEIC600点台もしくはTOEIC700点台以上でしょう。

問題演習をたくさん積むことで解くスピードはかなり向上します。Part7が最後まで終わらない!という人も利用するといいでしょう。

目標スコアがTOEIC860点と書かれていますが、TOEIC800点台~900点台の人も利用してほしい教材です。

結論からまとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • Part7が得意なTOEIC600点台、もしくはTOEIC700点台以上
  • 問題演習をたくさん積みたい人
  • Part7が最後まで終わらないという人
  • トレーニング教材をすでに利用している人

【オススメできない人】

  • TOEIC500点台以下の人
  • トレーニング教材をまだ利用していない人

この教材は大量に問題を解いていく、演習用教材です。

TOEICの学習は、問題の解き方を学べるトレーニング用教材→演習用教材の順番で学習していくもの。

なので、まだ問題の解き方を学ぶことが出来ていない、という人は別の教材を利用しましょう。

オススメの教材は以下の2つです。

【Part7だけ重点的に学習したい人にオススメ】

>>【徹底レビュー】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

【全パートを総合的に学習したい人にオススメ】

>>【徹底レビュー】スタディサプリTOEIC対策講座

この記事では実際に『極めろ!リーディング解答力 TOEIC® L & R TEST PART 7』を利用した私が、徹底的にこの教材をレビューしていきます。

created by Rinker
スリーエーネットワーク
¥2,640
(2022/09/30 21:41:54時点 Amazon調べ-詳細)

極めろ!リーディング解答力 PART 7のレビュー評価情報まとめ

教材名極めろ!リーディング解答力 TOEIC® L & R TEST PART 7
著者名関正生・イ・イクフン語学院
出版日2019/12/25
オススメ度
教材タイプPart7演習用教材
所要時間30時間程度
レベル対象レベル:TOEIC600点~

到達可能レベル:TOEIC900点台

効果Part7の正答率向上
メリット①問題数がかなり多いので演習量が十分

②問題タイプ別に分かれている

③段階的に演習が可能

デメリット①解説は関先生の教材にしては詳しくない

②問題数が多すぎて挫折しやすい

始める前にやるべき教材TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

スタディサプリTOEIC対策講座

終わった後にやるべき教材TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part 7模試

『極めろ!リーディング解答力 PART 7』は2009年から発売されていましたが、新傾向に合わせて関先生が手を加えて新たに発売された教材です。

問題数は486問とかなり多く、圧倒的な問題数でPart7に慣れていくことを目的とした教材です。

関先生と言えば、解説が圧倒的に詳しいことで有名ですが、この教材はさほど解説は詳しくありません。

もちろん不正解の選択肢の理由が書かれていたりと、普通の教材レベルで語ると普通程度にはなります。

しかし、関先生の圧倒的な解説量が好きだ!という人が選ぶべき教材ではありません。

もちろんTOEIC600点あれば理解できるレベルではあるので、Part7の解くスピードを上げたい!という人はぜひ利用してみるといいでしょう。

created by Rinker
スリーエーネットワーク
¥2,640
(2022/09/30 21:41:54時点 Amazon調べ-詳細)

極めろ!リーディング解答力 PART 7のメリット

次に私が実際に『極めろ!リーディング解答力 PART 7』を利用してみて、どういった点がオススメポイントかをまとめてみます。

具体的には以下の点。詳しく解説していきます。

  1. 問題数がかなり多いので演習量が十分
  2. 問題タイプ別に分かれている
  3. 段階的に演習が可能

良い点①:問題数がかなり多いので演習量が十分

この教材の最も大きな特徴は、問題数が多いことでしょう。

Part7のみを486問収録しており、これ以上問題数が多いPart7演習教材を僕は知りません。

演習量が多いということは問題形式に慣れやすいということ。

Part7が最後まで終わらなくて困っている人にはオススメです。

良い点②:問題タイプ別に分かれている

問題数が多いと言っても、ただ乱雑に問題が並べられているわけではありません。

8つの問題タイプ別に分けて収録されています。

推測問題・同義語問題・メッセージ形式問題・文挿入問題・クロス問題、などなど。

同じタイプの問題をまとめて学習することで、そのタイプの解き方を徹底的に演習することが出来ます。

演習用教材としてはかなり理想的な教材です。

良い点③:段階的に演習が可能

問題タイプ別に章分けされていますが、各章ごとにさらに段階的に学習していく仕組みになっています。

具体的には「チャレンジ問題→練習問題→まとめ問題」の順番で学習していきます。

チャレンジ問題と練習問題は短めの文章で設問は1つもしくは2つ。

まとめ問題は本番と同形式で2~5問の設問があります。

徐々にレベルアップできる仕組み整っているので、比較的レベルの低い利用者でも使いやすい教材になっています。

created by Rinker
スリーエーネットワーク
¥2,640
(2022/09/30 21:41:54時点 Amazon調べ-詳細)

極めろ!リーディング解答力 PART 7のデメリット

次に『極めろ!リーディング解答力 PART 7』の悪い点を紹介します。

先に挙げてしまうと以下の通り。詳しく解説していきます。

  1. 解説は関先生の教材にしては詳しくない
  2. 問題数が多すぎて挫折しやすい

悪い点①:解説は関先生の教材にしては詳しくない

関先生の教材と言えば、問題ページよりも解説ページのほうが多いほどの解説の詳しさが売りですよね。

『世界一わかりやすいTOEICテストの授業[Part7読解]』もその例の1つ。

ただ、今回の『極めろ!リーディング解答力 PART 7』は問題数が多い教材ということもあって、解説はそこまで詳しくありません。

もちろん通常の教材と比べれば平均程度、問題数を考慮するとむしろ悪くないレベルです。

ただ、関先生の教材だということで期待して購入するのであれば、がっかりしてしまうかもしれません。

悪い点②:問題数が多すぎて挫折しやすい

この教材の最も大きな特徴はその問題数の多さ。486問です。

とりあえずこの教材をやってみようかなぁ。くらいのモチベーションの人は少々危険。途中で挫折する可能性があります。

この教材は各章ごとに問題タイプが分かれている教材なので、途中で終えてしまうと問題演習が不十分になるタイプの問題が生じます。

最後までやりきる覚悟をもって利用しましょう!

created by Rinker
スリーエーネットワーク
¥2,640
(2022/09/30 21:41:54時点 Amazon調べ-詳細)

極めろ!リーディング解答力 PART 7の口コミ・評判

私の意見だけではなく、たくさんの人の意見を見て考えたい。という人も多いでしょう。

そこで『極めろ!リーディング解答力 PART 7』の評判・口コミを集めてみました。twitterで見つけた生の意見なので必ず役に立つはずです。

発売当初は関先生が著者になったことが原因か、ロングセラー教材が改訂されたことが原因か、超人気だったようです。現在でもAmazonランキングでは上位。

解いていて面白いと感じることが出来るのは良いですね。

上級者になりたい中級者を対象とした教材として作成したようです。

しかし個人的には上級者になりたい中級者だけでなく、さらに高得点を目指している上級者も利用してほしいです。

created by Rinker
スリーエーネットワーク
¥2,640
(2022/09/30 21:41:54時点 Amazon調べ-詳細)

極めろ!リーディング解答力 PART 7はこんな人にオススメ

冒頭でも紹介しましたが、この教材は以下のような人にオススメです。

【オススメできる人】

  • Part7が得意なTOEIC600点台、もしくはTOEIC700点台以上
  • 問題演習をたくさん積みたい人
  • Part7が最後まで終わらないという人
  • トレーニング教材をすでに利用している人

【オススメできない人】

  • TOEIC500点台以下の人
  • トレーニング教材をまだ利用していない人

この教材は中級者向けの演習用教材です。問題数がかなり多いので、解き方を練習できる教材。

ただ、まだトレーニング教材(解き方を学べる教材)を利用していない人は、先に別の教材を利用することをオススメします。

Part7のみを重点的に学習したいという人は、中級者に人気のシリーズの1つである『究極のゼミPart7』。

全Partを総合的に学習したいという人は、超大手企業リクルートが作成した『スタディサプリTOEIC対策講座』がオススメ。

特にスタディサプリは今なら7日間無料体験が利用できます。とりあえず試してみるという感じでも、リスク0なのもおすすめポイント。

関連記事

【Part7だけ重点的に学習したい人にオススメ】

>>【徹底レビュー】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

【全パートを総合的に学習したい人にオススメ】

>>【徹底レビュー】スタディサプリTOEIC対策講座

created by Rinker
スリーエーネットワーク
¥2,640
(2022/09/30 21:41:54時点 Amazon調べ-詳細)

極めろ!リーディング解答力 PART 7を始める前にやるべき教材

先ほどからいくつか紹介していますが、『極めろ!リーディング解答力 PART 7』を利用する前に、ぜひやってほしい教材を紹介します。

具体的には以下の2つ。それぞれ詳しく説明していきます。

①TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

トレーニング教材をまだ利用していなくて、Part7のみを重点的に学習したいという人は『究極のゼミPart7』がオススメ。

この教材は中級者向けの教材として人気のシリーズ『究極のゼミシリーズ』の1つ。中~高難易度問題にも対応できる解き方を学ぶことが出来ます。

解説が詳しく、講義形式なので比較的楽しみながら学習できるのも特徴的。

中級者から上級者へのステップアップとしても利用できるので、ぜひ使ってみてください。

②スタディサプリTOEIC対策講座

全パート総合的に学習したい人に最もオススメのアプリ教材は『スタディサプリTOEIC対策講座』です。

大手企業のリクルートが本気で作成したTOEIC教材。

スタディサプリ大学受験講座で培ったノウハウがありますし、教材作成に使える資金力が段違いなので圧倒的に質の高い教材。

実際私もTOEIC550点から900点突破までは『スタディサプリTOEIC対策講座』を利用しました。

CMでもよく流れているので、知っている人も多いのではないでしょうか。利用者数も数百万人規模。

世界一わかりやすいTOEICシリーズ』の著者で有名な関先生の動画講義がかなりわかりやすい。正直TOEICの点数を上げるという面だけでいえば、チート級です。

  • TOEIC300点台の初級レベルの初心者にオススメの「基礎講座」
  • 基礎文法を知った中級・上級レベルの初心者にオススメの「パーフェクト講義」
  • 難易度の高い問題を解きたい上級レベルの初心者にオススメの「実戦問題集NEXT」

月額料金が参考書1冊分で全て利用できます。とにかく短期集中で一気に点数を上げたい人にオススメの教材です。

特に中級者が上級者になるためのトレーニング用教材として、『パーフェクト講義』がかなりオススメ。

さらに演習用教材として、4000問収録されている『実戦問題集』も使い放題です。

トレーニング用と演習用の教材が一体化した便利な教材です。

今なら7日間の無料体験も実施しています。スマホで勉強なんてできるわけないじゃん!なんて思っている人も1度試してみてください。わかります。

極めろ!リーディング解答力 PART 7が終わった後にやるべき教材

逆に『極めろ!リーディング解答力 PART 7』を終えた後にやるべき教材について紹介していきます。

具体的には以下の教材。詳しく解説していきます。

①TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part 7模試

『極めろ!リーディング解答力 PART 7』を終えたあなたは、TOEIC800点台付近のかなりの上級者のはず。

そんなあなたにオススメなのは『TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part 7模試』です!

いや、990点なんか目指してないよ!という人もいると思いますが、タイトルの割には難易度は高くありません。

難しい表現を使っているわけでもありませんし、良問ばかり収録されています。900点突破を目指す人の役に立つ教材。

created by Rinker
ベレ出版
¥2,420
(2022/09/30 15:25:42時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

結論をもう一度まとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • Part7が得意なTOEIC600点台、もしくはTOEIC700点台以上
  • 問題演習をたくさん積みたい人
  • Part7が最後まで終わらないという人
  • トレーニング教材をすでに利用している人

【オススメできない人】

  • TOEIC500点台以下の人
  • トレーニング教材をまだ利用していない人

この教材は大量に問題を解いていく、演習用教材です。

TOEICの学習は、問題の解き方を学べるトレーニング用教材→演習用教材の順番で学習していくもの。

なので、まだ問題の解き方を学ぶことが出来ていない、という人は別の教材を利用しましょう。

オススメの教材は以下の2つです。

【Part7だけ重点的に学習したい人にオススメ】

>>【徹底レビュー】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

【全パートを総合的に学習したい人にオススメ】

>>【徹底レビュー】スタディサプリTOEIC対策講座

created by Rinker
スリーエーネットワーク
¥2,640
(2022/09/30 21:41:54時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
やまがたゆうと
TOEIC935点。5か月でTOEIC550点からTOEIC915点を達成。 TOEICの参考書を100冊以上利用する参考書オタク。その経験を基にTOEIC参考書レビューサイトを運営中です。 大学受験参考書レビューサイトの運営経験あり。
【期間限定】公式LINE@で教材無料相談実施中

公式LINEで教材の無料相談を始めました!お気軽にお申込みください

期間:2022/2/10~2022/3/31

レビューが終わった教材のプレゼント企画もしようと考えているので、ぜひ友達追加よろしくお願いします。

LINE@友達追加