全パート対策

【徹底レビュー】2カ月で攻略 TOEIC(R) L&R テスト900点!

『2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点』は週5日の学習を2か月続けて、TOEIC700点台からTOEIC900点を目指そう!という趣旨の教材。

『○○で攻略!TOEICL&Rテスト○○点!』というシリーズは逆算シリーズで、個人的に逆算シリーズはかなりオススメしている教材です。

ただ、今回の『2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点』は正直全員にオススメできる教材ではありません

なぜなら超分厚い教材で、高難易度の問題を毎日2時間程度、2か月続けられる意思の強い人はほとんどいないからです。

これだけ高難易度の問題ばかり集めて、1日のカリキュラムが決められている教材は他にないので、確実に良い教材ではあります。

本気で2か月続けることが出来て、途中で心が折れない自信がある人が利用しましょう。

もしこれを見て、「あぁ、やめておこう」と思った人は、まずは800点にあげてから、『3週間で攻略TOEIC900点』に取り組むことをオススメします。

結論からまとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • 現在TOEIC730点以上で、本気で2か月やり遂げる覚悟がある人

【オススメできない人】

  • TOEIC730点未満で、継続が苦手な人

『2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点』をやり遂げるのは、無茶苦茶難しい。超分厚いし、問題の難易度は高い。

ただ、これをこなせばほぼ確実にレベルアップできます。

正直継続が苦手だ。という人は他の教材を利用することをオススメします。以下の記事を参考にしてみてください。

【厳選】TOEIC中級者の800点突破にオススメの参考書を14冊ランキング形式で徹底解説

実際に『2カ月で攻略 TOEIC(R) L&R テスト900点!』を利用した私が、この教材を徹底的にレビューしていきます。

2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点のレビュー評価情報まとめ

教材名2カ月で攻略 TOEIC(R) L&R テスト900点!
著者名天満 嗣雄・和泉 有香
出版日2017/12/19
オススメ度
教材タイプトレーニング+演習用教材
所要時間80時間
レベル対象レベル:TOEIC730点~

到達可能:TOEIC900点台

効果高難易度問題に慣れる
メリット①1日ごとのカリキュラムが決まっている

②高難易度問題ばかり集まっている

デメリット①途中で挫折しやすい

②若干解答の根拠があいまいな問題がある

始める前にやるべき教材①2カ月で攻略 TOEIC(R) L&R テスト730点!

スタディサプリTOEIC対策講座

終わった後にやるべき教材3週間で攻略 TOEIC(R) L&Rテスト900点!

SANTA TOEIC

この教材は、週5日の学習を2か月続けて、TOEIC700点台からTOEIC900点を目指そう!という趣旨の教材。

全パート対策型の教材ですが、特にPart3&4とPart7を重点的に学習できます。

1日ごとのカリキュラムが決まっていて、高難易度問題ばかり演習できるので、本当に良い教材ではあります。

ただ、「なんとなくTOEIC900点を目指してみよう」くらいのモチベーションであれば必ず挫折します。

かなり高負荷で2時間を合計40日間続けるわけですから、中途半端な気分で使うと気持ちが折れるのは当たり前。

本気でTOEIC900点を取りたい理由がある!という人にオススメの教材です。

2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点のメリット

実際に『2カ月で攻略 TOEIC(R) L&R テスト900点!』を利用していて感じたオススメポイントについて紹介していきます!

具体的には以下の2つ。それぞれ詳しく解説していきます。

  1. 1日ごとのカリキュラムが決まっている
  2. 高難易度問題ばかり集まっている

良い点①:1日ごとのカリキュラムが決まっている

この教材の最も良い点は、1日ごとのカリキュラムが決まっているという点でしょう。

この日はここまでやらなければいけない!と決められているので学習しやすいんですよね。

TOEIC本番の日から逆算もしやすいですし、この仕組みはかなり好きです。

良い点②:高難易度問題ばかり集まっている

この教材はタイトル通りTOEIC900点を目指すための教材です。なので、かなり難しい問題ばかり集まっています。

特に模試教材だと優しい問題も混ざっているので、学習効率が下がりますよね。

そういった意味でも、高難易度問題ばかり解き続けることが出来るのは、この教材の大きな強みの1つですね。

本気でTOEIC900点を取りたい理由がある!という人にオススメの教材です。

2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点のデメリット

逆にこの教材を利用していて感じた、悪い点について紹介していきます。

具体的には以下の2つ。それぞれ詳しく解説していきます。

  1. 途中で挫折しやすい
  2. 若干解答の根拠があいまいな問題がある

悪い点①:途中で挫折しやすい

この教材の大きなデメリットは、途中で挫折しやすいという点です。

この教材ほど分厚い教材は他にありませんし、高難易度なのでさらに最後まで終わらせるのが大変。

おそらくこの教材を選んだ人の半分以上が、途中で挫折していると思います。

よほどの覚悟をもって挑まなければいけませんね。

悪い点②:若干解答の根拠があいまいな問題がある

この教材は、結構解答の根拠があいまいな問題が多めです。

あれ?こっちでもいいんじゃない?みたいな問題もちょくちょくありました。

高難易度ゆえの現象なのかもしれませんが、気になる人もいるかもしれません。

2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点の口コミ・評判

私の意見だけではなく、たくさんの人の意見を見て考えたい。という人も多いでしょう。

そこで『2カ月で攻略 TOEIC(R) L&R テスト900点!』の評判・口コミを集めてみました。twitterで見つけた生の意見なので必ず役に立つはずです。

なんだかんだ言って売れているようですね。あまりツイッターで利用している人は見かけませんが。

この教材を2周したという人もいました。かなりの根気ですね。(もしかしたら2週間目の分を終わらせたという意味かもしれません。)

この方のツイートをさかのぼってみましたが、4/26を境にこの教材に関するツイートがなくなっていました。おそらく挫折したのでしょう。

このツイートを見ても自分ならできる!と思えた人はおそらく最後までやり遂げられます。ぜひ利用してみてください。

2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点はこんな人にオススメ

冒頭でも紹介しましたが、この教材は以下のような人にオススメの教材です。

【オススメできる人】

  • 現在TOEIC730点以上で、本気で2か月やり遂げる覚悟がある人

【オススメできない人】

  • TOEIC730点未満で、継続が苦手な人

『2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点』をやり遂げるのは、無茶苦茶難しい。超分厚いし、問題の難易度は高い。

本当に覚悟がある人だけ利用しましょう。

もし、自分は継続するのが苦手だ、という人はまず800点を達成してからになりますが、『3週間で攻略TOEIC900点』を利用するといいでしょう。

2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点を始める前にやるべき教材

TOEIC730点を達成できていない、という人にはこの教材は少し難易度が高すぎます。

そこで『2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点』を利用する前にやるべき教材について紹介していきます。

具体的には以下の2つ。それぞれ詳しく解説していきます。

  1. 2カ月で攻略 TOEIC(R) L&R テスト730点!
  2. スタディサプリTOEIC対策講座

①2カ月で攻略 TOEIC(R) L&R テスト730点!

まだ600点台から抜け出せていない。という人は『2か月で攻略 TOEIC(R)L&Rテスト730点!』がオススメ!

タイトルからもわかる通り、『2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点』と同じシリーズの教材。

『2か月で攻略 TOEIC(R)L&Rテスト730点!』も若干分厚くは感じますが、1日1時間程度で終わる分量を40日間なので、さほど苦にはならないでしょう。

逆に言うと、『2か月で攻略 TOEIC(R)L&Rテスト730点!』さえも終わらせることが出来ないのであれば、『2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点』はもっと無理です。

まずは難易度の低めの『2か月で攻略 TOEIC(R)L&Rテスト730点!』をきっちり仕上げましょう。

②スタディサプリTOEIC対策講座

2か月もかけたくないという人にオススメのアプリ教材が『スタディサプリTOEIC対策講座』です。

大手企業のリクルートが本気で作成したTOEIC教材です。

スタディサプリ大学受験講座で培ったノウハウがありますし、教材作成に使える資金力が段違いなので圧倒的に質の高い教材。

実際私もTOEIC550点から900点突破までは『スタディサプリTOEIC対策講座』を利用しました。

CMでもよく流れているので、知っている人も多いのではないでしょうか。利用者数も数百万人規模。

世界一わかりやすいTOEICシリーズ』の著者で有名な関先生の動画講義がかなりわかりやすい。正直TOEICの点数を上げるという面だけでいえば、チート級です。

  • TOEIC300点台の初級レベルの初心者にオススメの「基礎講座」
  • 基礎文法を知った中級・上級レベルの初心者にオススメの「パーフェクト講義」
  • 難易度の高い問題を解きたい上級レベルの初心者にオススメの「実戦問題集NEXT」

月額料金が参考書1冊分で全て利用できます。とにかく短期集中で一気に点数を上げたい人にオススメの教材です。

特に中級者が上級者になるためのトレーニング用教材として、『パーフェクト講義』がかなりオススメ。

さらに演習用教材として、4000問収録されている『実戦問題集』も使い放題です。

トレーニング用と演習用の教材が一体化した便利な教材です。

今なら7日間の無料体験も実施しています。スマホで勉強なんてできるわけないじゃん!なんて思っている人も1度試してみてください。わかります。

2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点が終わった後にやるべき教材

2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点』を終えても900点をとれないことも普通にあります。そこまで900点の壁は薄くありません。

この教材を終わらせても900点を取れなかったという人にオススメの教材を2つ紹介していきます。

具体的には以下の2つ。それぞれ詳しく解説していきます。

  1. 3週間で攻略 TOEIC(R) L&Rテスト900点!
  2. SANTA TOEIC

①3週間で攻略 TOEIC(R) L&Rテスト900点!

タイトルからもわかる通り、『2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点』と同じシリーズの教材。

TOEIC800点台からTOEIC900点突破を目指そう!という趣旨の教材です。

『3週間で攻略TOEICL&Rテスト900点!』の何がいいのか?というと以下の通り。

  • 1つの高難易度模試を3週間かけてやるというコンセプトで、模試教材の効果的な使い方を学べる
  • 前から後ろに解いていくだけで、自動的に復習になっているシステム
  • 15回に分けたカリキュラムで勉強計画を立てやすい

正直に言うと、この教材だけでTOEIC800からTOEIC900点達成できるという保証はありません。(そもそもそんな保証ができる教材はありません。)

しかし、上級者でも間違えやすい問題を徹底的に演習できるだけではなく、これからの学習にも役立つ「模試教材の効果的な使い方」を学べる超優秀な教材です。

とりあえず800点越えて900点を目指す人の1冊目はこの教材を利用すべき。他の教材は3週間後に選べばいいでしょう。

②SANTA TOEIC

AI搭載のアプリ教材として、日本でも徐々に人気が出てきている『SANTA TOEIC』はオススメのアプリ教材です。

海外のITメディアのCIO Advisorで、アジアの人工知能企業TOP20に選出された企業が作ったアプリ教材。

もともとは韓国を中心に100万人以上の利用者がいる教材ですが、2019年春に日本でもサービスを開始しています。

その特徴はなんといっても、AIが自分のレベルに合った問題を自動で選び出題してくれるという点。

さらに解いているうちに、AIがあなたの苦手分野を自動で判別し弱点をつぶすための動画講義を選んでくれます

アウトプットがメインの教材ですが、動画講義もあるのでインプット用としても利用可能です。

まとめ

結論をもう一度まとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • 現在TOEIC730点以上で、本気で2か月やり遂げる覚悟がある人

【オススメできない人】

  • TOEIC730点未満で、継続が苦手な人

『2カ月で攻略TOEICL&Rテスト900点』をやり遂げるのは、無茶苦茶難しい。超分厚いし、問題の難易度は高い。

ただ、これをこなせばほぼ確実にレベルアップできます。

正直継続が苦手だ。という人は他の教材を利用することをオススメします。以下の記事を参考にしてみてください。

【厳選】TOEIC中級者の800点突破にオススメの参考書を14冊ランキング形式で徹底解説

ABOUT ME
やまがたゆうと
TOEIC935点。5か月でTOEIC550点からTOEIC915点を達成。 TOEICの参考書を100冊以上利用する参考書オタク。その経験を基にTOEIC参考書レビューサイトを運営中です。 大学受験参考書レビューサイトの運営経験あり。
【期間限定】公式LINE@で教材無料相談実施中

公式LINEで教材の無料相談を始めました!お気軽にお申込みください

期間:2022/2/10~2022/3/31

レビューが終わった教材のプレゼント企画もしようと考えているので、ぜひ友達追加よろしくお願いします。

LINE@友達追加