英単語・熟語

【徹底レビュー】TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000 新形式問題対応 4訂版

初版発行が2003年の超ロングセラーの単語帳である『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』についてレビューしていきます。

教科書の出版で有名な旺文社が出版している教材で、旺文社出版の模試教材もありますね。

模試教材の方は問題の質も微妙で、評判も悪かったのですが、今回の『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』は超無個性な単語帳です。

良い意味で個性がないから使いやすい。見出し語も2000語ありTOEIC470点から900点台まではカバーされています

後半になってくると若干「この単語必要か?」と思うような単語も混ざってきますが、熟語も収録されていますし、持ちやすいサイズ感も好感が持てます。

TOEICの単語帳はかなり個性的なものが多いですが、大学受験の単語帳のような無個性のものを使いたいという人にはオススメです。

結論からまとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • 普通の単語帳を利用したい人
  • TOEIC470点以上の人

【オススメできない人】

  • 利用している人が多い単語帳を使いたい人

『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』は、超ベーシックな単語帳です。

大学受験の単語帳のような感じ。(ターゲット1700みたいな)

なので誰にオススメできるか?と聞かれるとかなり難しい。

普通の単語帳を利用したい人、かなぁという感じです。

ただ、利用者がかなり少ないので、みんなが使っているものを使いたい!という人は『金のフレーズ』を利用するといいでしょう。

>>【徹底レビュー】TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ

この記事では実際に『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』を利用した私が、徹底的にこの教材をレビューしていきます。

英単語・熟語マスタリー2000のレビュー評価情報まとめ

教材名TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000 新形式問題対応 4訂版
著者名旺文社
出版日2016/09/06
オススメ度
教材タイプ単語・熟語帳
所要時間30時間程度
レベル対象レベル:TOEIC470点~

到達可能:TOEIC900点台

効果語彙力の向上
メリット①個性がないので誰にでも利用できる

②見出し語が多い

③アプリもある

④熟語も掲載されている

➄持ちやすいサイズ感

デメリット①日本語→英語の構成

②利用者が少ない

教科書の出版で有名な旺文社が作成した単語帳。超無個性なので、誰でも使いやすいのが特徴です。

TOEICの単語帳は『All in One』 とか『プラチナボキャブラリー』とか個性的なものが多いですが、結構賛否両論ありそうな教材ばかり。

『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』は教科書を作成している会社が作っただけあって、誰にでも使いやすい個性の強すぎない単語帳に仕上がっています。

なので、使ってて面白くないなぁと思う人もいるかもしれません。しかし、大学受験の時のような単語帳を使いたい!という人にはかなりおすすめの教材です。

利用者が少ないので信頼性を重視する人には向いていないです。

しかし単語・熟語が一気に勉強できること、見出し語が多いことも考えると1冊をやりぬける人には良い単語帳です。

英単語・熟語マスタリー2000のメリット

次に私が実際に『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』を利用してみて、どういった点がオススメポイントかをまとめてみます。

具体的には以下の5つ。それぞれ詳しく解説していきます。

  1. 個性がないので誰にでも利用できる
  2. 見出し語が多いので広範囲のレベルをカバー可能
  3. アプリもある
  4. 熟語も掲載されているので1冊で総合的に語彙力向上が可能
  5. 持ちやすいサイズなので隙間時間に学習しやすい

良い点①:個性がないので誰にでも利用できる

「個性がない」というのは一見デメリットに感じるかもしれませんが、誰にでも使えるという点で大きなメリットになります。

そもそもTOEICは個性的な単語帳が多すぎるんですよね。参考書オタクの僕は個性的な単語帳を見ると喜びますが、一般人はどうでしょうか。

面白いけど使いにくい単語帳もたくさんあります。

その中で無個性を売りにできる『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』は、逆に強いのでは?と思います。

良い点②:見出し語が多いので広範囲のレベルをカバー可能

この単語帳の見出し語は2000語です。関連語を含むと2200語。

見出し語が多いということは、カバーできるレベルの範囲が大きいことを意味します。

TOEIC470点からTOEIC900点まで1冊でカバーできるでしょう。

しかもレベル順に並んでいるので、TOEIC600点で止めたい人はAランクのみといった使い方も可能。

良い点③:アプリもある

『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』はアプリもリリースされています。

音声と同時に聞けるアプリがあるのは、リスニングの配点が50%であるTOEICにはかなりうれしい機能。

別売りなので、書籍版かアプリ版どちらか1つを選ぶといいでしょう。

新TOEIC®テスト 英単語・熟語 マスタリー2000

新TOEIC®テスト 英単語・熟語 マスタリー2000

物書堂¥610posted withアプリーチ

良い点④:熟語も掲載されているので1冊で総合的に語彙力向上が可能

この単語帳には200個の熟語も掲載されています。基本的なものから、少し難しめのものまで。

なので1冊を完璧にやり遂げるだけで、総合的な語彙力が向上できることは大きなメリットになるでしょう。

良い点➄:持ちやすいサイズなので隙間時間に学習しやすい

TOEICの単語帳は大きすぎるんですよね。

単語帳って片手で持てるデザインが理想的です。片手で勉強出来れば、電車内や隙間時間でサッと取り出し学習可能。

『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』のサイズ感であれば、気軽に単語の学習ができます。

英単語・熟語マスタリー2000のデメリット

次に『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』の悪い点・改善してほしい点を紹介します。

先に挙げてしまうと以下の通り。詳しく解説していきます。

  1. 日本語→英語の構成が使いにくい
  2. 利用者が少ないので信頼性が微妙

悪い点①:日本語→英語の構成が使いにくい

赤シートで隠せるのが、日本語ではなく英語の方だというのは使いにくさを感じます。

TOEICはリスニングとリーディングの試験なので、英語から日本語に訳しさえすればいいはず。

しかしこの単語帳は日本語から英語に訳すような構成になっています。

例えば、「最大限」という日本語から、赤シートで隠された「maximum」を推測しなければなりません。

この日→英の構成の単語帳はTOEICでは、『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』と『出る単特急シリーズ』のみ。(僕の知る限り)

出る単特急シリーズはかなり売れているので、もしかすると気になる人は少ないのかもしれませんね。

悪い点②:利用者が少ないので信頼性が微妙

単語帳って1冊を完璧にやり遂げなければいけないという性質上、かなり信頼性って重要視すべきだと思うんですよね。

この単語帳さえやってれば大丈夫!という安心感は利用者が多くないと持てません。

もちろん『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』はかなりいい教材です。

しかし、SNSを見てもあまり使っている人はいないので、不安になって辞めてしまう。というのであれば、初めから利用者の多い『金のフレーズ』を利用するといいでしょう。

英単語・熟語マスタリー2000の口コミ・評判

私の意見だけではなく、たくさんの人の意見を見て考えたい。という人も多いでしょう。

そこで『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』の評判・口コミを集めてみました。twitterで見つけた生の意見なので必ず役に立つはずです。

AI教材であるSANTA TOEICの運営でも知られているLangooのアカウントがオススメしていました。

他にオススメされている教材もレビューしているので、気が向いたら見てみてください。

もちろん実際に使っている人もいました。一応ツイート内に載っている他の教材のレビュー記事も載せておきますね。

特に特徴のないのが嫌だと言っている人もいました。個人的にはTOEICの単語帳は特に頻度順で並べるべきだと思いますけどね。

目標レベルが人によって違うので、前から後ろに難しくなっていくのは使いやすい。

英単語・熟語マスタリー2000はこんな人にオススメ

冒頭でも紹介しましたが、この教材は以下のような人にオススメです。

【オススメできる人】

  • 普通の単語帳を利用したい人
  • TOEIC470点以上の人

【オススメできない人】

  • 利用している人が多い単語帳を使いたい人

『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』は超基本的な単語帳です。誰にでも使いやすい。

大学受験の時の単語帳を思い浮かべてもらうとちょうどいいと思います。

単語帳選びで失敗したくない!という人はこの単語帳を選ぶといいでしょう。

まとめ

結論をもう一度まとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • 普通の単語帳を利用したい人
  • TOEIC470点以上の人

【オススメできない人】

  • 利用している人が多い単語帳を使いたい人

『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』は、超ベーシックな単語帳です。

大学受験の単語帳のような感じ。(ターゲット1700みたいな)

なので誰にオススメできるか?と聞かれるとかなり難しい。

普通の単語帳を利用したい人、かなぁという感じです。

ただ、利用者がかなり少ないので、みんなが使っているものを使いたい!という人は『金のフレーズ』を利用するといいでしょう。

>>【徹底レビュー】TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ

ABOUT ME
やまがたゆうと
TOEIC935点。5か月でTOEIC550点からTOEIC915点を達成。 TOEICの参考書を100冊以上利用する参考書オタク。その経験を基にTOEIC参考書レビューサイトを運営中です。 大学受験参考書レビューサイトの運営経験あり。
【期間限定】公式LINE@で教材無料相談実施中

公式LINEで教材の無料相談を始めました!お気軽にお申込みください

期間:2022/2/10~2022/3/31

レビューが終わった教材のプレゼント企画もしようと考えているので、ぜひ友達追加よろしくお願いします。

LINE@友達追加