スタディサプリTOEIC

【正しい学習法】スタディサプリTOEICのリスニング対策の特徴と流れを5分で解説

あなたはリスニングの学習をする際に「ディクテーションはやっていますか?」「シャドーイングは10回以上していますか?

もしあなたの答えがそれぞれ、知らない・してないなら残念ですがあなたのリスニングの学習はかなり無駄が多いでしょう。

ディクテーション:読み上げられる英語を文章で書き取る

シャドーイング:英語を聞きながらそれを真似して発音する

とは言ってもあなたの気持ちもわかります。ディクテーションなんて言葉学校で教わらなかったし、シャドーイング10回とかめんどくさい。私もそうだったんですよ。

でも安心してください。スタディサプリTOEIC対策講座では、上から順番に解いていくだけで、正しい勉強ができて着実にリスニングの点数が上がっていきます

ずぼらな私でも出来ました。もちろんあなたも。

この記事ではスタディサプリTOEICのみで900点越えを果たした私が、リスニング対策に関する、内容について紹介していきます。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

【本編の前に】スタディサプリTOEICに関する概要記事まとめ

この記事を読んでいる人の中には、スタディサプリTOEICの記事を一通り読んで、もうどんなサービスか知っているという人もいるでしょう。

しかし、twitterなどで軽く聞いて、どんなサービスかわかっていない人も一定数いるはず。

そこで、リスニングに関する情報を紹介する前に、スタディサプリTOEICが、どんなサービスかを知ることが出来るような記事をいくつか紹介していきます。

別タブで開く仕様にしているので、とりあえず開いておいて後で見ることも可能。

実際利用してみた感想についての記事:【400点以上up!】スタディサプリだけでTOEIC対策をした結果900点越え達成!体験談と感想を語っていきます

利用できるコンテンツについての記事:【スマホで完結!?】スタディサプリTOEICで受講可能な対策講座の内容・コンテンツを詳しく紹介

効果はどのくらい出るのかに関する記事:スタディサプリTOEIC講座は効果ないの?21の事例を徹底調査!実際に使ってみた効果も公開中!

利用料金に関する記事:【高い?】スタディーサプリTOEICの料金価格を徹底解説!比較するとむしろ安い

口コミ・評判に関する記事:【騙されるな!】スタディサプリTOEICの評判・口コミを1000時間利用した僕が本当なのかどうか暴露する

実際リスニング力はどのくらい上がったのか?

「スタディサプリを使うとどのくらいリスニング力が上がるの?」あなたが一番気になるのは、結果ですよね?

そこで実際に私の例として「パーソナルコーチプランの人のみ利用できる詳細模試分析」の結果を、始める前と後で比較してみると以下の通り。

スタディサプリ開始直後の詳細模試分析
全てのコンテンツをやり終えた後の詳細模試分析

 

なんとスタディサプリのすべてのコンテンツを終えた後は、正答率が63%から92%まで上がったんです。

ちなみにスタディサプリTOEICの担当講師である関先生は、インタビューで以下のようなことを言っています。

「TOEIC®L&Rテストのリスニング問題を2,000問分完全にシャドーイングすれば、リスニングで満点が取れるようになる」

(引用:スタサプcafe

スタディサプリではリスニングの問題が全部で2309問あります。つまり、スタディサプリTOEICのみで十分リスニング満点を目指せるということ。

あなたの目標点数は十分射程範囲内だといえるでしょう。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

スタディサプリTOEICリスニング学習6つの特徴

「スタディサプリでリスニング力が上がるのはわかったけど、市販の問題集と何が違うの?」とあなたは気になっているかもしれません。

スタディサプリは市販の問題集とは違い、「アプリ」だからこその特徴を持っているんです!

スタディサプリTOEIC対策講座のリスニング対策の特徴は以下の6つ!それぞれ詳しく解説していきます!

  1. 正しい勉強の流れでTOEICの点数は着実に上がる!
  2. 直感的に使いやすくアプリで図表問題も学習可能
  3. 簡単に音声速度を変更できるのであらゆるレベルに対応可能
  4. CDをスマホにダウンロードする手間がなくなる
  5. わからない文章だけ重点的に再生ができる
  6. 関先生の講義動画でよく出る28のパターンを知ることができる

①正しい勉強の流れでTOEICの点数は着実に上がる!

スタディサプリTOEIC対策講座のリスニング対策で最も大きな特徴は、「正しい勉強法が自然にできる仕組みになっている」ということでしょう。

あなたはもしかしたら、「自分は正しい勉強ができているよ!」というかもしれません。

しかし「ディクテーション」を実践したことは、あなたの今までの人生で何回あるでしょうか?シャドーイングを一文あたり10回行ったことは?

ディクテーション:読み上げられる英語を文章で書き取る

シャドーイング:英語を聞きながらそれを真似して発音する

世の中のほとんどの人は、高校受験でも大学受験でもリスニングをちゃんと勉強したことがないはず。なので正しいリスニングの勉強ができないのは当たり前なんです!

特にディクテーションは、リスニング力はもちろん文法力も語彙力も向上するのにやっている人はほとんどいません。

問題を解いて答え合わせをしての繰り返しでは時間の無駄です。スタディサプリでリスニングの正しい勉強法を身につけましょう。

②直感的に使いやすくアプリで図表問題も学習可能

もしあなたがTOEICを何度も受けていて試験に詳しければ、「Part3・Part4の図表問題ってアプリで学習できるのか?」という疑問は当然持つはずです。

ですが安心してください。スタディサプリは何年も前からアプリでの学習を推進している経験があります。

長年の経験を生かして、直感的な操作が可能な仕組みを作り出しています。図表問題もかなり勉強がしやすい

リスニングの勉強はアプリ1つで完結!

③簡単に音声速度を変えることができるのであらゆるレベルに対応可能

TOEICのリスニングの会話ってとにかく早いですよね。特に初めてTOEICを学習する人なんかはほとんど聞こえないかと思います。

通常速度だと全くわからない。という人にとって市販の問題集は難易度が高すぎます。

しかし、スタディサプリのTOEIC講座では、音声の速度を「遅い(0.8倍)」「普通(本番同様)」「早い(1.2倍)」の3段階で調節可能

音声速度を2タップで簡単に調節できることで、初心者はもちろん上級者も満足できる学習ができます。

私はわからない文章は0.8倍で聞いて、3周目以降は1.2倍で解くというように工夫していました。

④CDをスマホにダウンロードする手間がなくなる!

スタディサプリはもともと音声がアプリ内に入っていることで、CDをわざわざスマホに取り込む手間がないのも地味にうれしいポイントです。

市販の問題集を買ったことがある人はわかると思います。リスニングの勉強をするときって「付属のCDをパソコンに落として、パソコンからスマホに音声を移す。」という厄介な手間がかかるんです。

CDという前時代的なもので無駄な時間を取られるのはやめにしましょう。

スタディサプリではこういった地味な手間がなくなるのも、ストレスがたまらないのでうれしいです。

➄わからない文だけ何度も重点的に再生可能

「今の英文うまく聞き取れなかった。巻き戻そう!あぁ、巻き戻しすぎた。。。。あぁ!次は進めすぎた!」

あなたも経験ありませんか?考えるだけでイライラしますよね?

そんなイライラもスタディサプリTOEIC講座なら解消されます!

スタディサプリのTOEIC講座では、わからない文章を1回タッチするだけで何度も同じ文章を聞くことができます

聞き取りづらい一文だけ何度も聞きなおして、聞き取れない文章をなくしましょう!一見地味ですが、TOEIC点数upの近道ですよ。

⑥関先生の講義動画でTOEIC頻出の28パータンを知ることができる!

もしかしてあなたは「TOEIC上級者はあの早い会話を全部聞き取っているんだろうなぁ。すごいなぁ。」なんて思っていませんか?

そんなわけがないでしょう?私はTOEICの点数が900点を超えて、リスニングの正答率が9割を超えた時でさえ「全然聞き取れないなぁ。」と思いながら問題を解いていました。

いまでさえ全体の文章のうち7割程度しか聞き取れていないように思えます。

ではどうして解けるのか。それはTOEICの頻出パターンを知っているからなんです。

スタディサプリでは、リスニングを28のパターンに分けて、そのパターンごとに関先生が詳細に解き方を解説してくれています。

あんまり聞き取れなかったけど、なんか解けるわ。嘘のような本当の話。あなたも体験してみてください。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

スタディサプリTOEICのリスニング講座内容

スタディサプリのリスニング対策は、「メインコンテンツであるパーフェクト講義」と「圧倒的な演習ができる実戦問題集」の2つによって構成されています。

その2つを合わせた、リスニングの問題数と関先生の講義動画数は以下の通り。

  • 問題数:2309問
  • 講義動画数:127個

問題数はかなり多いことがわかるでしょう。その内訳は以下の通り。

  • パーフェクト講義:問題数309問 講義動画49個
  • 実戦問題集:問題数2000問 講義動画数78個

実戦問題集の圧倒的な問題数がわかると思います。すべてこなす必要はないので、とりあえずメインコンテンツであるパーフェクト講義をやってみるといいでしょう。

関連記事

スタディサプリのメインコンテンツである「パーフェクト講義」とは何か?という内容についてはこちらの記事を参照してください。(レッスンの具体的内容まで書いています。)

【150点up!?】スタディサプリTOEICパーフェクト講義の特徴と進め方を詳しく解説

圧倒的問題演習ができる、実戦問題集とは何か?についてはこちらの記事を参照してください。

【4000問!?】スタディサプリTOEICの実戦問題集の特徴と中身~圧倒的な問題量で圧倒的成長~

関先生の講義動画とはどんなものか?についてはこちらの記事をご覧ください。

【神授業?】スタディサプリTOEIC講師の関正生の経歴や講義の特徴について3分で解説~動画のサンプルも~

スタディサプリTOEICのリスニング学習の流れ

「スタディサプリだと、正しい学習の流れが身に付くって言ってたけど具体的にどんな感じ?」そんなあなたの疑問にお答えします。

スタディサプリTOEIC対策によるリスニング学習の具体的な流れを、写真付きで紹介していきます。

基本的には以下のSTEPです。それぞれ詳しく解説していきます。

かなり長くなったので、それぞれの項目をタップ(クリック)すると開く構造にしました。知りたいところだけタップしてください。
STEP1:とにかく問題を1度解いてみる

まず何よりも問題を解いてみないことには始まりません。問題を1問解いてみましょう。

1回で聞き取れなければ、速度を遅くしたり工夫をしながら何度も聞いてみましょう

もうこれ以上は聞き取れない!と思ったら解答に進みます。ちなみに私は初めは、この段階で1問あたり5回以上繰り返していました。

STEP2:解答と英文・日本語訳を見て聞き取れない文をなくす

問題を解いたら解答を見て理解しましょう。あぁ、そんなこと言ってたなぁ。と納得するかもしれません。

間違えた原因は「単語」なのか「問題文を読まなかったから」なのかも把握しておくといいですね。

解答を見た後は、左下にある「問題文を確認」をタップして、読まれた英文と日本語訳、単語をしっかり確認しましょう。

ここでも英文を再生することができるので、この段階ですべての英語を聞き取れるようにしておいてください。

ちなみに私はここの段階では、英文を3回聞きこむようにしています。

STEP3:関先生の講義動画でパターンと解き方を知る

次に関先生の講義動画を見て、解き方を学びましょう。

関先生の講義動画は、「英文を全部聞き取れなくても正解する方法」についても解説してあります。

絶対に身になることはあるはずなので、問題を正答できていたとしても必ず講義を見るようにしてください。

STEP4:ディクテーションで細かい音も聞き取れるようにする

関先生の講義動画を見終わった後は、「ディクテーション」を行いましょう。

パーフェクト講義の「Part1の勉強法」「Part2の勉強法」「Part3の勉強法」「Part4の勉強法」で毎回関先生がディクテーションは絶対にするように念押しをしています。

STEP2で英文をすべて聞き取れるようになったと思っていても、意外と聞き漏らしがあるのがわかります。

ディクテーションをやるかやらないかでTOEICの点数の伸びに大きな差が出てくるので、絶対にやりましょう。

私はこの段階で、ついでにシャドーイングを最低3回程度はやってしまっています。

STEP5:本文チェックでわからない文章だけを重点的に再生

ディクテーションが終わった後は、「本文チェック」に進みます。一気にすべて英文を流すこともできますし、一文だけ重点的に聞くこともできます。

特にディクテーションで聞き取れなかった英文は、ここで完璧に聞き取れるようにしておきましょう。

ちなみに私は「本文チェック」の段階で、最低5回はシャドーイングをこなしています。

STEP6:シャドーイングで英語特有のリズムを身に着ける

本文チェックを終えた後は、シャドーイングで英語特有のリズムを身につけましょう。

関先生はパーフェクト講義の「Part3学習法」の動画講義内で、英文を見ながら5回、見ないで5回程度を目安にとおっしゃっていました。

ちなみに私の場合はですが、ディクテーションの解答の時に3回・本文チェックで5回・シャドーイングのステップで2回の計10回行っています。参考にしてみてください。

実際にスタディサプリTOEICでリスニング対策を行った人の声

私はとにかくスタディサプリTOEICは、リスニング対策が素晴らしいと思っています。

しかし、これをいている人の中には、「あなたの意見だけじゃ信じられないよ!」という人もいるでしょう。

そこで実際にスタディサプリTOEICでリスニング対策を行った人の声をできるだけたくさん集めてみました。

必要であれば随時補足情報を追加していきますので、参考にしてみてください。

スタディサプリの教材は全てスマホで可能なので、隙間時間を活用できるのも大きなメリットのうちの1つ。

スタディサプリを使っている人は、リスニングの「シャドーイング」と「ディクテーション」の機能を気に入っている人が多かったです。

リスニングはスタディサプリだけで満点を狙える!本当にそう思います。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

今なら7日間無料で利用可能!スタディサプリTOEICを無料で体験

「いやぁ、効果が出るのはわかったけど、実際にお金を払って使ってみるのは勇気がいるなぁ。」あなたがそう思うのも無理はありません。まだ迷っているからこそ、ここまで読み進めているはず。

確かに、スマホで勉強なんて経験がありませんし、動画を見て勉強をしたことがある人のほうが少ないでしょう。

無駄なお金は払いたくない、、、。そんなあなたに朗報です!

まだ、スマホでの勉強が一般的になっていないことを見越してか、スタディサプリTOEICでは7日間の無料体験が可能!

  • 7日間使って気に入らなかったら、解約しお金を払う必要はありません。
  • 無料体験期間中だからといって、機能が制限されることもありません。
  • 無料体験のためにとても面倒な作業なんていりません、3分で登録可能。

3分で登録可能!一生使える資格の第一歩を踏み出しましょう。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

まとめ:正しい学習法で着実にリスニングの点数を上げましょう

リスニングの勉強って、ほとんどの人が正しくできていない。問題を解いて、答えを見ての繰り返しであれば、TOEICの点数upはかなり遠いでしょう。

シャドーイング・ディクテーションをしてこそ初めて「リスニングの勉強をした!」と胸を張って言えるんです。

あなたはまだ疑っていますか?実際に利用した人の声を見てもわかるように、スタディサプリのリスニング対策を賞賛しているのは、私だけではありません。

とにかくやった人にはわかる。まずは3分で登録可能の7日間無料体験を試してみてください。

1週間後満足すればお金を払いましょう。あなたはきっと続けたくなるはず。

3分で完了!登録はこちらから!

スタディサプリでTOEICテスト対策 無料お試し7日間!いまなら全コンテンツ利用可能

ABOUT ME
やまがたゆうと
TOEIC935点。5か月でTOEIC550点からTOEIC915点を達成。 TOEICの参考書を100冊以上利用する参考書オタク。その経験を基にTOEIC参考書レビューサイトを運営中です。 大学受験参考書レビューサイトの運営経験あり。
【期間限定】公式LINE@で教材無料相談実施中

公式LINEで教材の無料相談を始めました!お気軽にお申込みください

期間:2022/2/10~2022/3/31

レビューが終わった教材のプレゼント企画もしようと考えているので、ぜひ友達追加よろしくお願いします。

LINE@友達追加