英単語・熟語

【出る単特急】銀のフレーズvs金のフレーズvs黒のフレーズどれを使うべきかを徹底解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

単語帳シリーズである「出る特急シリーズ」は、常にTOEIC教材人気ランキング上位をキープしています。

ただ、銀のフレーズ・金のフレーズ・黒のフレーズというように様々な種類が出版されていて、どれを利用すべきかわかりづらい。

とりあえず1番難易度の低い「銀のフレーズ」から?それとも1番売れている「金のフレーズ」がいいの?とか悩みますよね。

そこでこの記事では、銀のフレーズ・金のフレーズ・黒のフレーズ全て利用した私が、どれを選べばいいのか?について紹介していきます。

結論から言うと、自分の最終目標点数別に選ぶのがオススメです。

600点目標=銀のフレーズ

700or800or900点目標=金のフレーズ

900点以上目標=黒のフレーズ

銀のフレーズ・金のフレーズ・黒のフレーズにはかなり単語被りがあるので、最終目標点数別に選び1冊を完璧に仕上げることをオススメします。

基本的に『黒のフレーズ』は購入する必要はありませんが、単語レベルに余裕をもって900点達成したい人や、990点を目標としている人が利用するといいでしょう。

【無料】TOEIC教材診断ツール!

  • 結局どの教材を使えばいいのかわからない
  • 自分で探すのが面倒くさい

「結局どの教材を使えばいいの?」という声が多数寄せられました。

そこで公式LINEから無料で使える、TOEIC教材診断ツールを開発!

1分であなたに150冊の中からあなたに合った1冊を紹介します!

探すのが面倒くさくなったあなた、ぜひ利用してみてください。

公式LINEから無料診断!>>

銀のフレーズ・金のフレーズ・黒のフレーズの違い

結論から言うと、銀のフレーズ・金のフレーズ・黒のフレーズの違いは、掲載語のレベルが異なります。

  • 銀のフレーズは目標点数600点の人向けに、中学レベルの英語から収録されています。
  • 金のフレーズは全レベルを対象に、低~高レベルの単語まで幅広く収録されています。
  • 黒のフレーズは上級者を対象に、高レベルの単語が収録されています。

3冊全て掲載語数は1000語。ただ、かなり被り単語が多いというのは注意点です。

銀のフレーズと金のフレーズ、金のフレーズと黒のフレーズでそれぞれ半分が同じ単語で収録されています。

そのため、「銀のフレーズのあとに金のフレーズをやってみよう。」とか「金のフレーズの後に黒のフレーズをやってみよう。」というのはあまりオススメはしません。

復習として同じ単語を勉強するのはありですが、それよりも1冊を完璧にした方がいいでしょう。

掲載語例

銀のフレーズ:begin work company order information receive last

金のフレーズ:appliance competitive contribute potential resistant

黒のフレーズ:emphatically adversity succulent measurable bewilder

created by Rinker
朝日新聞出版
¥935
(2024/07/16 00:48:03時点 Amazon調べ-詳細)

【結論】銀か金か黒かは最終目標点数別に選べ!

結論としては冒頭でも述べた通り、自分の最終目標点数別に選ぶのがオススメです。

現在の点数が300点でも、目標が800点ならば金のフレーズを利用しましょう。

「今は300点しかないからまずは銀のフレーズから始めよう。」と考えてしまいがちです。しかし実際800点を目指して勉強している間に、銀のフレーズにしか載ってない単語は自然と覚えてしまいます。

逆に現在の点数が500点でも、目標が600点ならば銀のフレーズを利用しましょう。

確かに銀のフレーズは簡単な単語ばかりですが、TOEIC600点達成に必要な単語は全て掲載されています。最短で600点を取りたいのであれば銀のフレーズを利用しましょう。

黒のフレーズに関しては、満点を目指している人もしくは単語レベルに余裕をもってTOEIC900点を目指したい人のみにオススメします。

基本的に900点までは金のフレーズで対応できるので、多くの人は金のフレーズを選ぶことになりそうですね。

まとめ

もう一度結論をまとめると、自分の最終目標点数別に選ぶのがオススメです。

600点目標=銀のフレーズ

700or800or900点目標=金のフレーズ

900点以上目標=黒のフレーズ

銀のフレーズ・金のフレーズ・黒のフレーズにはかなり単語被りがあるので、最終目標点数別に選び1冊を完璧に仕上げることをオススメします。

基本的に『黒のフレーズ』は購入する必要はありませんが、単語レベルに余裕をもって900点達成したい人や、990点を目標としている人が利用するといいでしょう。

created by Rinker
朝日新聞出版
¥935
(2024/07/16 00:48:03時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
たまがきゆうや
TOEIC935点。5か月でTOEIC550点からTOEIC915点を達成。 TOEICの参考書を150冊以上利用する参考書オタク。その経験を基にTOEIC参考書レビューサイトを運営中です。 TOEIC学習者専用の低価格マンツーマンコーチングサービスを実施しております!まずは無料相談から!
【1分で判定】TOEIC教材診断ツール!
  • 結局どの教材を使えばいいのかわからない
  • 自分で探すのが面倒くさい

「結局どの教材を使えばいいの?」という声が多数寄せられました。

そこで公式LINEから無料で使える、TOEIC教材診断ツールを開発!

1分で150冊の中からあなたに合った1冊を紹介します。

探すのが面倒くさくなったあなた、ぜひ利用してみてください。

公式LINEから無料診断!