英単語・熟語

【徹底レビュー】キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 990

TOEICでも人気のシリーズ『キクタンTOEICシリーズ』の990点が目標の人向けに作成された『キクタンTOEIC SCORE 990』についてレビューしていきます。

おそらくですが、この記事を見ている人の多くはTOEIC990点ではなく、TOEIC900点を目指している人ではないかと想像しています。

キクタンTOEICシリーズは600・800・990しかありませんからね。

ただ実際はキクタンTOEIC600・800の2冊さえやれば十分900点突破は可能なレベルです。

実際私はTOEIC900点越えを果たしていますが、『キクタンTOEIC SCORE 990』に掲載されている単語はほとんど知りませんでした。

9章あるうちの初めの4章くらいまでは知っている単語多かったですが、それ以降はお手上げです。

『キクタンTOEIC SCORE 990』は、単語での取りこぼしを0にしたいという人向けの教材

個人的にはこのレベルの単語を暗記するよりも、リスニングやリーディングの学習をする方がコスパが高いのでは?と思います。

それでも難しい単語を覚えたい!という人はぜひ利用してください。

結論からまとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • 単語での失点を0にしたい人
  • TOEIC800点を超えている人
  • 熟語も同時に学習したい人

【オススメできない人】

  • TOEIC800点未満の人
  • 単語のみを学習したい人

この教材はかなり難しい単語が収録されています。

後半の難しい単語もTOEICで何度か見たことある単語は多いですが、解答の根拠になった記憶はなく、文脈で正答できるレベル。

本当にやる必要があるか?と聞かれると個人的には微妙。

ただ、単語での失点を0にしたい!という強い思いを抱いている人は、ぜひ利用するといいでしょう。

TOEIC800点未満の人は、まずは『キクタンSCORE800』を完璧にしてから望みましょう。

>>【徹底レビュー】キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800

さらに単語のみを学習したいという人は、同レベル帯の単語帳である『黒のフレーズ』をオススメします。

この記事では実際に『キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 990』を利用した私が、徹底的にこの教材をレビューしていきます。

created by Rinker
株式会社アルク
¥1,760
(2022/10/01 01:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

『キクタンTOEIC990』の電子書籍版はkindle unlimitedに登録すると、1ヵ月無料で利用可能です。

いつ無料対象から外れるかは、わからないので早めに申し込むことをオススメします!

詳しくはこちら>>【今だけ無料!】知らないと損をする!?あのTOEIC有名教材がAmazonで無料で利用できる知る人ぞ知る裏ワザ

キクタンTOEIC SCORE 990のレビュー評価情報まとめ

教材名キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 990
著者名一杉武史
出版日 2020/03/09
オススメ度
教材タイプ単語・熟語帳
所要時間 20時間程度
レベル対象レベル:TOEIC800点~

到達可能:TOEIC990点

効果語彙力向上
メリット①単語→フレーズ→センテンスの順番で覚えることが出来る

②単語だけでなく熟語も収録されている

③キクタンTOEIC800と接続しやすい

デメリット①本書の推奨する学習法だと覚えづらい

②このレベルの単語が解答に必要な場合が少ない

始める前にやるべき教材キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800
終わった後にやるべき教材なし

『キクタンTOEIC SCORE990』は、聞いて覚えるをコンセプトにした『キクタンシリーズ』の内の1つ。

タイトル通りTOEIC990点を目標としている人のための単語帳。

スコア900点目標の人は『キクタンTOEIC800』を完璧に覚えることをオススメします。

『キクタンTOEIC SCORE990』をやれば、単語の意味が原因で失点することはなくなるでしょう。

なかなか骨のある単語帳ですが、語彙力に余裕をもってTOEIC900点を達成したいという人はぜひ利用するといいでしょう。

created by Rinker
株式会社アルク
¥1,760
(2022/10/01 01:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

キクタンTOEIC SCORE 990のメリット

次に私が実際に『キクタンTOEIC SCORE 990』を利用してみて、どういった点がオススメポイントかをまとめてみます。

具体的には以下の点。詳しく解説していきます。

  1. 単語→フレーズ→センテンスの順番で覚えることが出来る
  2. 単語だけでなく熟語も収録されている
  3. キクタンTOEIC800と接続しやすい

良い点①:単語→フレーズ→センテンスの順番で覚えることが出来る

「単語→フレーズ→センテンス」の順番で覚えることが出来る仕組みはキクタンTOEIC990でも健在。

例えば、実際に載っている単語としては以下のとおり。

  • 単語:fierce 激しい
  • フレーズ:a fierce animal 獰猛な動物
  • センテンス:there is fierce competition among international companies to increase market share.市場占有率を増やそうとする国際企業間の激しい競争がある

fierceという単語は私自身何度か見たことのある単語です・

a fierce animalというフレーズも出てきそうですよね。

このセンテンスはPart7で出そうではあります。

実際に出る可能性のある「単語・フレーズ・センテンス」で学習できるので、より実践的な学習が可能になります

良い点②:単語だけでなく熟語も収録されている

キクタンTOEICシリーズは全てしっかりと熟語も収録されています。その数、144個。

TOEIC990点目標の人向けなので、若干見たことない熟語も混ざっていますが出たことがあるのでしょう。

出題率低めの熟語もしっかりと網羅されています。

熟語があるという点で、同じレベル帯である『黒のフレーズ』とは差別化できていますね。

良い点③:キクタンTOEIC800と接続しやすい

キクタンTOEICシリーズは、比較的単語の被りが少ないことも特徴です。

なので『キクタンTOEIC800』を利用した後に、『キクタンTOEIC990』を利用するというのもあり。

学習を進めるうえで、かなり大きいメリットと言えるでしょう。

created by Rinker
株式会社アルク
¥1,760
(2022/10/01 01:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

キクタンTOEIC SCORE 990のデメリット

次に『キクタンTOEIC SCORE 990』の悪い点を紹介します。

先に挙げてしまうと以下の通り。詳しく解説していきます。

  1. 本書の推奨する学習法だと覚えづらい
  2. このレベルの単語が解答に必要な場合が少ない

悪い点①:本書の推奨する学習法だと覚えづらい

この教材は「1日16語ずつ10週間かけてすべての単語を覚えましょう」という学習法が紹介されています。

これは最悪な学習法だと言ってもいいでしょう。

単語の暗記というものは、短期間でどれだけ同じ単語に出会えたかにかかっています。

この学習法で何周もするのもいいですが、10週間たっているのでほとんど忘れています。

理想的な勉強法としては1週間かけて同じ単語を毎日100語ずつ、1週間で6回みるという覚え方が効率が良いですよ。

悪い点②:このレベルの単語が解答に必要な場合が少ない

この教材はTOEIC990点を目指す人向けに作成された単語帳。

この単語帳の後半に載っている単語は僕も知りませんでしたし、解答の根拠になった覚えがありません。

単語の意味での失点を0にできるという安心感を求める人には良いと思います。

しかしTOEIC900点をとりあえず達成したいという人は。『キクタンTOEIC800』までで十分と言えるでしょう。

created by Rinker
株式会社アルク
¥1,760
(2022/10/01 01:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

キクタンTOEIC SCORE 990の口コミ・評判

私の意見だけではなく、たくさんの人の意見を見て考えたい。という人も多いでしょう。

そこで『キクタンTOEIC SCORE 990』の評判・口コミを集めてみました。twitterで見つけた生の意見なので必ず役に立つはずです。

接続しやすい『キクタンTOEICシリーズ』だからこそ、600・800・990全てやる人が多いですね。

確かに英単語の暗記って、英語学習の中では比較的すぐに成果出ますよね。

実際に利用してTOEICの点数を伸ばしたという人もいました。

僕も『キクタン990』をするよりかは、基本的な単語だけ覚えて実戦から学ぶのをオススメする派です。

英検受験を考えている人は利用するといいと思います!

TOEIC高得点取得後は英検受験する人が多いですからね。

created by Rinker
株式会社アルク
¥1,760
(2022/10/01 01:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

キクタンTOEIC SCORE 990はこんな人にオススメ

冒頭でも紹介しましたが、この教材は以下のような人にオススメです。

【オススメできる人】

  • 単語での失点を0にしたい人
  • TOEIC800点を超えている人
  • 熟語も同時に学習したい人

【オススメできない人】

  • TOEIC800点未満の人
  • 単語のみを学習したい人

この教材は、TOEIC800点かつ熟語も同時に学習したい人が利用すべき教材です。

もしTOEIC800点未満であれば先に『キクタン TOEIC SCORE800』から始めるといいでしょう。

熟語は必要なくて、難易度の高い単語のみを学習したいという人は『黒のフレーズ』がオススメです。

created by Rinker
株式会社アルク
¥1,760
(2022/10/01 01:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

結論をもう一度まとめると以下の通り。

【オススメできる人】

  • 単語での失点を0にしたい人
  • TOEIC800点を超えている人
  • 熟語も同時に学習したい人

【オススメできない人】

  • TOEIC800点未満の人
  • 単語のみを学習したい人

この教材はかなり難しい単語が収録されています。

後半の難しい単語もTOEICで何度か見たことある単語は多いですが、解答の根拠になった記憶はなく、文脈で正答できるレベル。

本当にやる必要があるか?と聞かれると個人的には微妙。

ただ、単語での失点を0にしたい!という強い思いを抱いている人は、ぜひ利用するといいでしょう。

TOEIC800点未満の人は、まずは『キクタンSCORE800』を完璧にしてから望みましょう。

>>【徹底レビュー】キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800

さらに単語のみを学習したいという人は、同レベル帯の単語帳である『黒のフレーズ』をオススメします。

created by Rinker
株式会社アルク
¥1,760
(2022/10/01 01:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
やまがたゆうと
TOEIC935点。5か月でTOEIC550点からTOEIC915点を達成。 TOEICの参考書を100冊以上利用する参考書オタク。その経験を基にTOEIC参考書レビューサイトを運営中です。 大学受験参考書レビューサイトの運営経験あり。
【期間限定】公式LINE@で教材無料相談実施中

公式LINEで教材の無料相談を始めました!お気軽にお申込みください

期間:2022/2/10~2022/3/31

レビューが終わった教材のプレゼント企画もしようと考えているので、ぜひ友達追加よろしくお願いします。

LINE@友達追加